やさぐれ主婦の日々日記

おはようございます。





バレンタインが終わると、コンビニはすっかり春の雰囲気です。
そんな中、ちょっと気になるスイーツを〈セブンイレブン〉で発見。

IMG_2593

左のお菓子は、ピンクのパッケージがかわいいです。
思わず手に取ってしまいました。
"桜もち" とか、大好きなんですよね。
(関西出身なので、道明寺派です)
では、順番に食べていきます。



◼️ うす〜い和もっち巻き   桜ホイップ&こしあん

IMG_2600

                         ¥145 (税込)   177kcal


もちもち生地のどら焼きです。
チョコレートやメープル味が出ているシリーズですね。

IMG_2602

パッケージから出してみると、ほんのりピンク色。
手に取った感じで、 "もちもち" が伝わってきます。
大き過ぎず、上品なフォルムですね〜。
私なら、ひと口で食べられそうです。

IMG_2603

パッケージの写真より、若干ホイップとこしあんは少ないように思いますが…。



食べてみると、生地の "桜風味" はすごく感じます。
食べた事がないので定かでは無いですが、関東のクレープみたいな桜もち (長命寺) に似ているのかな?



逆に、ホイップに入っているという "桜の花" はあまり感じられません。
『よ〜く見ると、入ってるかな』くらいです。
こしあんは、滑らかで甘過ぎず美味しいですよ。



量は少ないですが、目と舌で春を感じられるスイーツです。




◼️ ふんわりしっとりホワイトシュー

IMG_2594

                ¥108 (税込)   352kcal (1袋当たり)



こちらは、『超美味しい』というネット情報に踊らされて買いました。
元々チョコシュー、好きなんですよね。
今までのミルクチョコのチョコシューの、ホワイト版ですね。

IMG_2599

おなじみの小さいシューが、結構入っています。
ちょこっと、つまむのに良いですね。

FullSizeRender

パッケージの写真ほどではありませんが、クリーミーなミルククリームがしっかり入っています。
舌触りは、若干マーガリンっぽいかなぁと思いました。



甘さはミルキーっぽい優しさ。
ただしっかり甘いので、少量で満足感はあります。



う〜ん、私は普通のチョコシューの方が好きかなぁ。
"甘〜い" のが大好きな方にはオススメです。
次から次へと新商品、追いつかない!











お読みいただき、ありがとうございます😊

今年の〈辛辛魚〉の販売は、2月18日 (月) からだそうです。

買いだめするかも。





おはようございます。





以前はクローゼットがパンパンで、1枚の洋服を取り出すのに『よっこいしょっ』と力ずくで取り出していました。


でもリサイクルショップに売りに行ったりゴミに出したりして、今はずいぶんスッキリしました。
なので、衣替えなんて必要ないです。
らくらく〜。


服の数が減ると今ある洋服が把握できるので、着まわしがしやすいです。
洋服の数が減ると、コーディネートの幅が広がる。
ミニマリストあるあるですね。


そんな中、雑誌でこんな特集がありました。

FullSizeRender
                                            (LEE 3月号より画像お借りしています)


『着映え持続トップス』ですと!
『寒い時期は重ね着で、春になったら1枚で着こなす』、素晴らしいミニマリスト魂。
それくらい着てこそ、洋服も喜ぶってもんです。

 

その特集によると、

        ◯ ニット→ 旬色半分・ベーシック半分で
                            長期的な着映えを
        ◯ シャツ→ オーバーサイズシャツで "大人
                            の小粋な抜け感" を
        ◯ スウェット→ 濃い色より淡色で春の装
                                   いになじむ 
        ◯ ブラウス → スタンドカラー・遊び心の
                                ある袖のシルエットやカフ
                                ス                                          
        ◯ ボーダー → 肌見せ具合で"抜け感"のあ
                                るシルエット
                             

のようなアイテムが〈着映え持続トップス〉の
正解のようです。
しかし私は、

IMG_2618

カーディガン・ボーダー・ロングデニムシャツを活用してみます。
旬色ニットとか淡色スウェットとか、持ってないので。
持っているアイテムを活用しないと。
どれも高いものではないですが、もう何年も着ているお気に入りです。




◼️ロングデニムシャツ

IMG_2608

ロングデニムシャツを羽織りで。
トレンチコートって、着る時期は短いし肩はこるし、なんかこういう着こなしも新鮮でいいかな。



雑誌の特集では "オーバーサイズシャツ" を推しておられましたが、私の場合はデカく見えるのでオーバーサイズは好みではないですが…。

IMG_2610

暖かくなったら、こんな風に1枚で。
ペタンコ靴がトレンドのようなので、レオパードのバレエシューズをポイントに。



あっ、腕まくりもポイントですね。
雑誌の着こなし (特にトレンチコート) は、かなりの確率で腕まくりですもんね。
こちらは "こなれ感" でしょうか。




◼️カーディガン、ボーダー

IMG_2612

ボーダーにカーディガンを重ね着で。
あっ、なんか無難なコーディネートになりました。
なので、ボトムスはワイドパンツでボリュームを出してみました。
あえて色味は少なくして、子供っぽくならないようにしました。



ベレー帽とか合わせるとオシャレになるんだろうけど、頭が大きいので致命的に似合わないんです。
頭に、大きなシイタケがのってるみたいな…。

IMG_2614

カーディガンのボタンを、全部とめて1枚で。
ちょっとドレッシーなコーディネートにしてみました。



カーディガンは1枚で色々着こなせるので、私は好きです。
足元は春先はタイツではなく、ツルッとした素材の長靴下で。



雑誌の特集は、全部真に受ける必要はありませんが、参考になる事もありますね。
まぁモデルさんがスタイル抜群なんで、チラ見程度に参考にしようと思います。










お読みいただき、ありがとうございます😊

でも、ユニクロ・GUパトロールがやめられない私です。




おはようございます。





皆さま、〈KUKSA・ククサ〉をご存知ですか?
私は全く知らなくて、プレゼントしていただき初めて知りました。


白樺のコブからひとつひとつ丁寧に手作りした、フィンランドに古くから伝わる木のマグカップです。

IMG_2491

コロンとした丸さが手に馴染みます。



"使う人の幸せを願いながらひとつひとつ作られている" ので、フィンランドでは大切な人にプレゼントするそう。
素敵〜。



なんか、そういうストーリーっていいですよね。
以前ご紹介した尾瀬の鹿革のピアスと同じで、すっごく愛着が湧いてきます。
大量生産の物も便利でお手軽ですが、それ故に生まれては捨てられる事が多数の運命。



愛着のある物を、日々大切に使いながらの生活。
これが〈丁寧な暮らし〉なのでしょうか?



などと言っておりますが、お手入れを怠り私のククサは、

FullSizeRender

油分を失って、カピカピに…。
触ってると、手の油分を持っていかれる感じです。
そこで、ネットでククサのお手入れ方法を検索。



ククサは油分が大好きなので、植物性オイルでのお手入れが良いとの事。
クルミオイル・グレープシードオイル・あまに油・エゴマ油などがオススメのようです。
オリーブオイルは独特の香りがあり、向いていないようです。



でも家には上記の油はないので、

FullSizeRender

こめ油で磨いていこう。
植物性オイルだし、大丈夫でしょう。きっと…



全体にオイルを馴染ませて、内部に染み込むまで20〜30分放置します。
その後に表面の油分を拭き取ると、

FullSizeRender
              BEFORE                            AFTER


なんだか白浮きしていた表面に油分が染み込み、あめ色になって "アジ" が出たように思います。



手に取った感触もしっとりして、いい感じです。
こめ油もベタつきもなく無臭で、私は使って大丈夫でした。

IMG_2495

これからは飲み物だけじゃなく、こんな感じで器として使ったり、小物入れにしても素敵ですね。



やっぱり木も生き物です。
人間と同じで、お肌のケアはしっかりしてあげないといけませんね。



大切な人へプレゼントする機会があれば、贈ってみようかな。
"違いが分かる人" って、思ってもらえるかな?




  靴磨きと同じで、お手入れって楽しいですよね。








お読みいただき、ありがとうございます😊

なんか花粉症っぽい。
今年とうとう花粉症デビューか!




このページのトップヘ