やさぐれ主婦の日々日記

おはようございます。





いっときの酷暑に比べればマシになってきましたが、まだまだ暑く引きこもり気味。
旦那さんにばかり "いらないモノを捨てろ" というのは酷なので、自分のモノも片付けていました。
もういらない本なんて無いと思っていましたが、ふと本棚を見ると六星占術の本がありました。
占い系は苦手なのに、いつ買ったのかも不明。
当時の私は、何か悩みがあったのでしょう。



そう言えば細木数子さん、最近見ないなぁ。
養子になった姪御さんが跡をついでおられるんですね。
テレビ東京で番組を持っておられたようですが、細木数子さんのようにズバッと言われるんでしょうか?



細木数子さんご本人を好きか嫌いかは別として、あのズバズバめった斬りな感じは好きだったなぁ。
あんなお姑さんなら悲劇でしょうが。
最近テレビがYouTubeにとって変わられそうなのは、切れ味が悪くマイルドになり過ぎたからですよね〜。
ヌル〜い発言なんか聞きたくないんだよ。

image
 セブンイレブンで買ったこのカレーも、攻めてる辛さで美味でした。



毒舌と言えば、昨日小柳ルミ子さんがテレビに出演されていて熊川哲也さんの話しをされているのを観て思い出した方がいました。
私は全くバレエ経験者ではないんですが、昔から若きバレエダンサーの登竜門 "ローザンヌ国際バレエコンクール" をテレビで観るのが好きだったんです。



世界中から勝ち上がった強者達なんですが、やはりまだ荒削りな所もあったりして素人ながら興味深く観ていました。
その中でも、解説者のベッシー女史の辛辣解説が大好きでして。
踊りだけじゃなく容姿に対してもズバズバ。



"頭が大きくてバランスが悪い"
とか、
"足が短すぎて踊りが映えない"
とか、
"変な衣装!何を考えて選んだんでしょう"
的な、見た目を斬る発言連発。
でもこれを一般の人に言えば問題発言ですが、プロのバレエダンサーならば見た目も重要な商売道具だろうし、成功するには重視される点ですもんね。



批判を恐れず核心をつくベッシー女史の解説が好きだったのに、数年前から解説者がマイルドな人に変わってしまい、それ以来つまんなくてあまり観ていません。
あれ、バレエより辛辣解説のファンだったんだろうか。



誰しも現実世界で言いたい事をズバズバ言える訳じゃないので、ズバッと言ってくれるマツコさんなどが今人気があるんでしょうね。
でも毒舌でも人気がある方はみんなその裏には愛あるから良いのであって、そうでなければただの悪口ですよね。
そう言えば、私の毒はただの悪口になってるわ。
だから友達がいないのか…。
納得。








                   よろしければこちらもどうぞ
                                        ▽

                    ☆にほんブログ村テーマ☆

                              最近の出来事

                            暮らしを楽しむ 





                ☆にほんブログ村ランキング☆

                 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  にほんブログ村 主婦日記ブログへ
                 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ  にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ



                 


お読みいただき、ありがとうございます😊



またまたYouTubeネタですが、最近〈アルバイトチャンネル〉というのをよく観ています。
色々なアルバイト経験者が、そのアルバイトの実態を語るというチャンネルです。



その中でも、某高級スーパーで働いていた若い女の子が辛辣で面白かったです。
嫌なことばっかりだったようで、
"お金持ちのマダムは性格が悪い人ばっかり"
"社割があったけど、あんな高いモノ絶対買わない"
とか、鬱憤をぶちまけておられました。
クスッと笑っちゃいました。
遠く離れた毒舌は、やっぱり面白いです。










おはようございます。





まだまだ暑いですねぇ。
でも私の天敵・蜂はあまり見かけなくなった一方、トンボが増えて "秋やなぁ" と感じます。
2匹くっついて飛んでいるトンボを見て、
『公衆の面前でイチャイチャして〜』
とキャッキャ言ってる変態主人を微笑ましく見ている私、はい変態夫婦です。



そんな私達ですが、買い物へ行くと "◯時に◯◯へ集合" と別行動です。
誰にも急かされずゆっくり見たいですし。
そんな中、いつもの〈カルディ〉さんへ一人で行きました。
店内をウロウロ物色していると、子供を連れたご夫婦が買い物されていました。



私も買うモノが決まりレジに並んでいると、そのご夫婦が私の前でした。
お支払いの段階になるとそのご夫婦、お支払いをしたのは旦那さんでした。
一般的に "それが何か?" って感じなんでしょうか。

image
                                    買ったのはいつものメンバー。
          カルディへのトキメキが失われつつある。でも行ってしまう…。




我が家は私に家計を任せてもらってるので、外食や出かけた際の支払いは私がします。
(私が支払うと偉そうに言ってますが、中身は主人がいただいたお給料)
実家でもそうだったので、私の中でそれがスタンダードになっていました。



しかし世の中には旦那さんが家計管理をして、生活費を決まった額奥さんに渡すようなご家庭も多いよう。
いやいや今は共働きでお財布は別々というご家庭の方が多く、私みたいな感覚の方が古いのかもしれない。



欧米ではそもそも "専業主婦って何やねん" 的な感覚みたいですし。
昔テレビで外国人女性が、
『レディーファーストとか外国人男性の方が一見優しく見えるけど、専業主婦を許してくれる日本人男性の方が優しい』
と言っているのを "ほんまやなぁ" と思い観ていました。



でもこれからの時代、何が起こるか分からない世の中。
収入源はたくさんあるに越したことはないし、私も収入を得る準備はしないとと感じています。
思ってるだけで、全く実行に移してないんですけど…。






                   よろしければこちらもどうぞ
                                        ▽

                    ☆にほんブログ村テーマ☆

                              最近の出来事




     
                ☆にほんブログ村ランキング☆

                 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  にほんブログ村 主婦日記ブログへ
                 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ  にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ






お読みいただき、ありがとうございます😊



男女のお財布問題と言えばお決まりの "せめて初デートは男性に支払って欲しい" 問題。
皆さまはどうですか?
今時の若者は基本ワリカンで、男性が支払ってくれなくてもへとも思わないそうですね。



でもなぁ、私は古い人間なんでやはり初デートは男性に払って欲しい派です。
お店はチェーン店の居酒屋とかでも全く落胆はしません。
ファストフードやフードコートなら若干引きますが。



人生、気合いを入れる場面ってありますやん。
初デートがその場面ちゃいますの?
初デートでグタグタだと "別にこの女性にどう思われてもいいや" との思惑が見えて、やはりナメられてると感じます。
こういう考えがもうおばちゃんなのかな。











おはようございます。





16時間断食ダイエットを始めて早1ヶ月強。
ネットでは "楽に劇的に痩せた" などの声を多数聞きますが、それは基礎代謝が元々高い若者の話。
基礎代謝が低空飛行の中年では、そんなに変化なし。
でも、ゆる〜くは減っているので良しとします。



ただ胃の容量が小さくなっているのは感じます。
これがただの加齢によるモノなのかは不明ですが。
内臓もおばはんになってるのかなぁ。



そんな中 "食べても太らない人の3つの秘密" というのをYouTubeで発見、もちろん食い入るように視聴しました。
始めに言っておくと、内容は "そんなん分かってるわぁ" ってなもんでした。
でも気になるから、まんまと見ちゃうんですよね。


   ◯ ゆっくり食べる人
   ◯ 寝る2時間前までに食べ終わる人
   ◯ 食後の間食をしない人



以上が、食べても太らない人の秘密らしいです。
科学的根拠の数字をつらつらおっしゃってましたが、それは割愛。
当たり前っちゃ当たり前な事実ですが、コレがことごとく自分に当てはまっていない。

image
                          今週末から少し涼しくなるみたいですね。
               冷たいお蕎麦が美味しい季節もそろそろ終わるのかな。




私は昔から食べるのが早く、給食を食べ終わる早さを男子と競っていたジャイ子みたいな女子でした。
そしてそういう早食い軍団は揃って大食いでした。
残ったデザートを取り合ったり。
やはり、早食い=大食い=デブなんですね。



そして早食いは、あまり噛みませんよね。
"ゆっくり食べる=よく噛む" って痩せに直結しているだけじゃなく、唾液の分泌を活発にして口腔環境を整えたりその他にも色々体の為には良いそう。
"見てくれよりもまず健康に生きる" が最重要課題となってくるお年頃。
"よく噛む" 心に刻みます。



"寝る2時間前までに食べ終わる" は微妙かなぁ。
ギリギリセーフって所か?
でも激務で夜遅く帰ってくる方など、食べてすぐ寝るという方も多いかなと思います。
睡眠時間の確保も大事ですもんね。



あっ余談ですが、食後に眠くなるのは血糖値が急激に上がっているかららしいですが、確かに "炭水化物食べ放題生活中" はすぐに眠くなっていました。
まるで相撲部屋。
でも炭水化物を人並みの量にしたら、そんなに眠気を感じなくなりました。
さすが科学的根拠のある事実ってスゴイわ。



それから、食後のちょこっとチョコレートもやめないといけませんね。
うわっ、課題がいっぱい。
今まで自分に甘々だった自分に喝を入れつつ、ゆるゆる頑張ります。








                   よろしければこちらもどうぞ
                                        ▽

                     ☆にほんブログ村テーマ☆

                              最近の出来事

                            暮らしを楽しむ





                ☆にほんブログ村ランキング☆

                 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  にほんブログ村 主婦日記ブログへ
                 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ  にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ





お読みいただき、ありがとうございます😊

image

最近のマイブームなズッキーニ。
癖のない味と食感が好き。
お蕎麦屋さんでいただいた天ぷらも美味しかった。
でも、そろそろ旬も終わりに近づいていますね。



ダイエットに良いのかは不明ですが、なんかズッキーニが食卓にあると "オシャレな生活感" が3割増な気がして気分も上がります。
軽く焼いてサラダに乗せるだけで、普通のサラダがオシャレサラダになるんですよね。
気のせいかな。








このページのトップヘ