やさぐれ主婦の日々日記

おはようございます。





私は晩婚です。
子供には恵まれませんでしたが、気が合って優しい主人には本当に感謝しています。
でも私は欲深いので、ついつい他人と自分を比べて自分の幸せを確認してしまいます。



先日もお蕎麦屋さんで、超横暴な旦那さんと遭遇!
他人ながら『こりゃ、熟年離婚やな』と思いました。

IMG_4537
                               もちろん大盛りで。



お蕎麦屋さんって、ご夫婦2人でやられてるお店が多くないですか?
なんで、必然的に提供は遅くなる。
混んでいるお昼時なら尚更です。




するとその横暴旦那は『遅っそいの〜』と、はたから見ても分かるくらいイライラし始めました。
もう鬼の形相、奥さんハラハラ。
甲斐甲斐しくお代わりのお茶を汲みに行ったり、ニコニコお喋りしたり。
でも旦那さんは、ブチブチ文句ばっか。
『お前がグズグズしてるから来るのが遅くなった』とかなんとか。



あんな旦那、いらんわぁ。
奥さんも必死に耐えて、"おしん" か!!

IMG_4435
            天ザルの時は、さすがに普通盛りです。
     


でもあの奥さんは、あれで幸せなのかな。
というのは、以前一緒に働いていた女性で彼氏から暴言をはかれている人がいました。
年下の彼氏だったんですが『オバハン』とか『頭悪いなぁ』などは日常茶飯事だとか。



『そんな事言われて嫌じゃないの?』と聞くと『自分の父親が母親に対してそんな感じだったから免疫があるの〜』と、のほほんと言われました。



やっぱり言葉の暴力・DVって、引き継がれるんでしょうか?
主人と私の育った環境は似ています。
やはりそういうのって大事だなと思いました。



背伸びしすぎた玉の輿や、逆に自分とは違う "危険な香りのする男" を選んだりすると、結局痛い目にあう確率が高くなりそう。
このまま穏やかな毎日を過ごしたいと、シミジミと感じました。







                ☆にほんブログ村ランキング☆

                 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  にほんブログ村 主婦日記ブログへ
                 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ  にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ

    






お読みいただき、ありがとうございます😊

IMG_4750

天ザルを大盛りにしても、美味しそうに食べている私を笑って見ていてくれる旦那さんが大好きです。








おはようございます。





またまた〈カルディ〉パトロール、行ってきました。
前から、こちらも気になっていたスイーツ。

FullSizeRender

                   しっとりチーズケーキ  レモン
                ¥329 (税込)   617kcal (1個あたり)



直径14cmほどなんで、カロリーは高いです。
普通、3〜4人でいただくものでしょう。

IMG_4769

あら〜上のセロファンを剥がしたら、チーズケーキの上の部分をセロファンに持っていかれてしまいました。

FullSizeRender

質感は、あんまりシットリ詰まっている感じじゃないです。
食べてみるとう〜ん、ちょっとパサパサかな。
スポンジケーキに近い食感です。
レモンの風味もさほど感じません。



裏面に "デコレーションケーキの作り方" も書いてあるので、クリームを添えたりアレンジ推奨な商品なのかな?
私には、そのままでいただくのはちょっと…な商品でした。
お子様と一緒に、生クリームなんかでアレンジするには良さそうかな。










                  よろしければこちらもどうぞ
                                       ▽

                   ☆にほんブログ村テーマ☆
    
                              今日のおやつ

                          美味しい暮らし♪♪






  

                ☆にほんブログ村ランキング☆

                 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  にほんブログ村 主婦日記ブログへ
                 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ  にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ








お読みいただき、ありがとうございました😊


カルディでお買い物中、3才くらい (タラちゃんくらい) の男の子とお爺ちゃんの2人組がいました。
男の子は大泣きで、お爺ちゃんは『ワガママ言うと置いていくよ!』と言い聞かせていました。


でも子供って『お爺ちゃんは僕にぞっこん。置いていくわけがない』って分かっていますよね。
でもちょっとお爺ちゃんの姿が見えなくなると泣き止んで、『あれ?、お爺ちゃんは』って呟いて姿を探していました。
お爺ちゃんを見つけると、また嘘泣き。


こういうの、子供好きな方なら微笑ましい光景なんでしょうね。
ただ私は、ちょっと歯も痛いし頭痛もするしで、泣き声が頭に響いて『うざっ』と思いました。
通路も塞いでるし…。


『あぁ、こんなだから子供を授からなかったのかな』とチラッと思いましたが、別に心の中で何を思おうが勝手ですしね。
"自分は子供を産めていたら、ちゃんと子育て出来ていたのかな" とふと感じた出来事でした。







おはようございます。




先日、仙台のデパ地下に行きました。 
"宝石よりもキラキラスイーツ" 派ですから、ワクワクでした。


そんな中、前々から気になっていた台湾土産の定番 "パイナップルケーキ" の有名ブランド〈サニーヒルズ〉が出店していました。

IMG_4712  
台湾ウイーク開催中だったんですね。
日本人は台湾好きな方が多いですもんね。
『台湾から来ました』と言うと親切にしてもらえるので、そのように言うという中国の方もおられるみたいですね。

FullSizeRender

りんごケーキは日本限定です。
りんごケーキ・パイナップルケーキ両方買うと、小さな布バックがもらえました。
結構高いので、それぞれ2個入り (各¥600) を購入です。

                         りんごケーキ  182kcal
                   パイナップルケーキ  201kcal


FullSizeRender

箱もモダンでオシャレ〜。

FullSizeRender

結構重さがあり、中身が詰まっていそうです。

IMG_4746

左がりんごケーキ、右がパイナップルケーキです。
外側はバターの効いた、ややしっとりしたクッキーです。 
中身はねっとりとしたフルーツの砂糖漬け。



私は、パイナップルケーキの方が好きでした。
りんごケーキは甘さが際立っていますが、パイナップルケーキは甘酸っぱくて好みでした。



やはり定番の方が美味しいですね。
ただリピートするかと言うと…。
1個300円の価値はあるかなぁ?
私の敬愛するコンビニスイーツに1票です。
ただ原材料を見ると添加物も入っていないし、素朴で昔から愛されているお菓子なんでしょうね。
(以前ご紹介した〈カルディ〉のパイナップルケーキに比べると、果実感があって美味しかったです)



通販もありますが送料がかかるので、購入するのを躊躇していました。
思わぬ形で気になっていた〈パイナップルケーキ〉を食べられて嬉しかったです。




                       サニーヒルズ公式サイト






                   よろしければこちらもどうぞ
                                        ▽
                     ☆にほんブログ村テーマ☆

                               今日のおやつ

                           美味しい暮らし♪♪

                                    カフェ








                 ☆にほんブログ村ランキング☆

                  にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  にほんブログ村 主婦日記ブログへ
                  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ  にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ








お読みいただき、ありがとうございました😊


パイナップルケーキの接客をしてくれた方が、私的には残念な方でした。
"言葉が軽い"。


ぞんざいな態度とかではないんですが、とにかく言葉に心がこもっていない。
ダラダラと商品説明をするんですが、全く頭に入ってこない!
『パイナップルケーキについて質問されたらこう答えなさい』的な文章を棒読み。


一生懸命な棒読みではなく、『あー、早く休憩時間来ないかな』みたいな感じでした。
私はそういう "ギリギリクレームにならない" 所を突いてくる、姑息な販売員が一番嫌いです。
"もっのすごく不機嫌" な方が逆に『あんた、やるな!』と思います。
まっ、顔も不細工やったしいいけどね。





このページのトップヘ