やさぐれ主婦の日々日記

おはようございます。







お化粧、好きですか?
私は、めんどくさいです。



でもさすがに ”のっぺり顔“ なので、スッピンでは貧相で…。
なので化粧品にはあまりこだわりも興味もありませんが、最低限のメイクはしています。



私の、華やかさも何もないメイク道具です。

FullSizeRender

左から時計回りに

 ◯ 花王ソフィーナ  プリマヴィスタ  おしろい
 ◯ ビオレさらさらUV アクアリッチ 美白エッセンス
 ◯ ちふれ BB クリーム 
 ◯ キャンメイク チーク
 ◯ 無印良品  アイカラー  ライム×レモン
 ◯ スージー  パウダーアイブロウ
 ◯ ケイト  ラスティングアイブロウ



興味ないでしょうが、つらつら書いてすいません。



いや〜、見事にプチプチばっかりです。
デパコスはお高いし美容部員さん怖いし、縁がないです。
でもデパコスを使っている方から言わせると、『パウダーの密着度が全然違う』そうですね。



まぁ、私の顔面偏差値からすると『プチプラコスメで頑張らせていただきます』ってな感じですね〜



そんな化粧下手な私ですが、『ここだけはしっかり抑えよう』というポイントがあります。

FullSizeRender

”眉毛" ここをしっかり抑えるか抑えないかで、顔の印象が違いませんか?



今は、パウダーでフンワリ描くんですよね。
パウダーで眉頭を薄めにぼかして、ケイトのラスティングアイブロウで、毛のない箇所をかき足しています。
(やり方、合ってるのかな)



とりあえず、"のっぺりした海苔“ のようにならないことをポイントに、フンワリを心がけて。
すると少しだけ、今風?かな。



YouTubeでの "整形メイク“ の動画、すごいですね〜
女性はおそろしいけど、面白い。
あんなに変われるなんて、世界が変わりますね。



あそこまでとは言いませんが、やっぱり身なりもお化粧もある程度気をつかっていると、自信が持てます。



〈おじゃる丸〉みたいな眉毛にならないことを、日々気をつけようと思います。







                                   ☆  ☆  ☆




昨日、久しぶりに映画を観てきました。
デンゼル・ワシントン主演の〈イコライザー2〉です。




あらすじは、必殺仕事人みたいな感じ。
“昼間は平凡なタクシードライバー、夜は悪をさばく処刑人" 的なお話しです。

IMG_0637

(ポップコーン ダブルセット、高いな〜。)



ツッコミ所もありますが、純粋にスカッとしたい方にオススメの映画ですよ。
しかしこの映画、デンゼル・ワシントンじゃなければ、もろだろうなぁ。
やはり、デンゼルさんは品格がありますね〜



やっぱり何事もやる人によって、評価は変わりますよね〜。



でもコンスタントにこのような "勧善懲悪” 的な映画が公開されるという事は、みんな日々の生活にうっぷんが溜まっているんでしょうか?



『あいつムカつく〜、キ〜ッ』的な…。
そういう感情を抑えきれず、凶行に走ってしまう事件も多いですもんね。



映画を観て気持ちをスカッと切り替えて、明るい一歩を踏み出しましょう。








お読みいただき、ありがとうございます😊

広い映画館なのに、観客は10人くらいでした。

おはようございます。






みんなチーズの、びろ〜んって伸びるの好きですよね。
さぁ我が家は安上がりに、家でチーズフォンデュです。

FullSizeRender

赤ワインも用意しました。
日本産の、信濃ワイン。
フルボディで雑味がなく、スルスル飲めます。
(あんまりワインに詳しくないんで、気の利いたことは言えません)

IMG_0618

こちらは、イトーヨーカドーで購入。
¥429(税込) です。



容器に移してレンジで2分、簡単にお家チーズフォンデュです。
お酒も使っていないし、冷めたら再加熱で再びトロトロ〜。
クセのない味で、お子さんも好きそうです。



パンは

IMG_0617

気になっていた、超熟フォカッチャを。
こちらもレンジでチンしたら、ふわもちです。
トースター推奨でしたが、チンで充分おいしいです。

IMG_0634

しっかり詰まっているので、一切れで食パン一枚より食べ応えあるかも。
モチモチでこれからの季節、シチューの付け合わせなどにも良さそうです。



チーズフォンデュは今までフランスパンを使っていたんですが、なんせ硬いパンが最近苦手で…。
(おばあちゃんみたいですね)



フォカッチャは硬くないけど食べ応えと適度な塩味で、お食事パンにぴったりです。
カロリーもひとつ150kclなので、食べすぎなければOKかな。
2人で、フォカッチャふた切れで充分でしたよ。

IMG_0627


さぁあとは具材を用意すれば、少しだけいつもと違うパーティだ〜。
次回は、容器をもっとオシャレにしよう。



最近外食するのが、なんかもったいなく思えてしまうんです。
『これ、家で作ったら◯◯円だな〜』とか。



でもたまには外食しないと、家の料理もワンパターンになるし、お店の空間を楽しむのも必要ですよね。



"チーズダッカルビ" とか "サムギョプサル" とか気になっています。(今さら?)
田舎なんで、食べられるお店がないです。
新大久保って、異空間なんでしょうか?
海外旅行はあまり行かないので、行ってみたいです。






                                    ☆  ☆  ☆




業務スーパー、初めて行ってみました。
話題になっている、牛乳パックに入ってたデザートを買おうかと思ったんです。



でも私しか食べない。
大家族ならいいんでしょうが、消費できる自信がありませんでした。



店内は、お客様多かったですよ〜
失礼ですが、大容量の冷凍コロッケやメンチカツなんかをたくさんカゴにいれているビックママに『野菜野菜〜』



間 寛平ちゃんみたいに、杖をついたおじいちゃんに『そないに食べられへんやろ〜』



ツッコミいれるのに忙しかったです。



値段もそんな安くないような?
ドンキみたいに宝探し感覚で、お安いものを探すのかな?







お読みいただき、ありがとうございます😊

コストコも、一回行って充分でした。

おはようございます。







この秋は、ブラウン系・チェックが流行るんですね。
ファッション雑誌も、たくさん特集がされています。



持論ですが、ブラウンって金髪の方が着ると素敵。
黒髪だと、重くなってしまうような気がします。



私はベージュなら許容範囲ですが、いわゆるブラウンは今後買わないでしょうね。
顔の "くすみ" も強調されるので。



そんな中『素敵』と思うけど、躊躇するファッションがあります。

IMG_0629

まず、秋冬の帽子。
これはニットの帽子ですが、私が被ると『なんだかなぁ〜』です。
頭が人よりちょっとだけ大きめなんで、ツバのない帽子があんまり似合わない…。
(カチューシャも頭が痛くなったり、プラスチック製のものは、真ん中から真っ二つになった過去あり)



ニット帽より憧れているのが、ベレー帽。
今年は特に洋服屋さんでも、全面に押し出しているような気がします。



『おっしゃれ〜。被ってみよう』と試してみると…。
顔のデカさ強調系〜
月見団子に、あんこがちょこっと乗ってるみたい。



あれは、小顔専用アイテムですね。
店員さんの『すごく似合ってます』も虚しい。
気をつかわせて、ごめんなさい。
あなたの方が100倍似合ってるよ。



ニット帽も極寒の地に行く時の、 "頭の血管が切れるのを防止" するアイテムにしたいと思います。



そして

IMG_0633

靴下+サンダルとか、靴下+パンプスなんかを履きこなしている方、素敵。



なんかアレ、敷居が高い。
ボトムスから靴に繋がる場所を、うめるのが苦手です。
なのでタイツに移行するまでは、フットカバー+スニーカーになってしまうんです。



靴下+パンプスを実行すると、『いい歳して、何やってんの』と自分自身に突っ込んでしまうんですよね。



まだまだ、苦手ファッションがたくさん。
(ハイウエストボトムスとか)
年相応を意識しつつも、自分自身にブレーキをかけず、やりたいファッションしてみようかな。






                                   ☆  ☆  ☆




自分自身の加齢臭、最近気になります。
女性もありますよね。



男性に比べればマシでしょうが、気をつけるに越したことはありません。



スーパーで会うおじいちゃんも、わんこのマーキングみたいに『あっ、あのおじいちゃんここ通ったな』とわかる方が多いですし。



かと言って、“香水おばけ" も大迷惑ですよね〜
(何プッシュしてきてん!と思います)



いつまでも “シャンプーの香り" のする爽やかさんでありたいわぁ。





ブログランキング・にほんブログ村へ

お読みいただき、ありがとうございます😊

蒸し暑いですね〜

このページのトップヘ