おはようございます。




すっかり暖かい日が増えて、春のオシャレが楽しいですね。
"オシャレは先取り" とは言っても、気温の低い日は風が寒い。
やっと、バレエシューズも履ける気温になってきたかな?
私が持っているバレエシューズは、

FullSizeRender

レオパードとブラックの2足。
レオパードのバレエシューズは度々コーディネートに登場していますが、ポイントになって便利です。 



そして、

FullSizeRender

こちらは、10年程前に購入した〈無印良品〉のバレエシューズです。
とは言っても、購入時にすでに "お買い得品" になっていたので、いつ頃の商品かは不明です。
でも、かなりお安かったです。

FullSizeRender

安い商品でしたが、こちらはものすごく柔らかくて履きやすい!
踵なんて、クニャクニャです。
踵と土踏まずにクッションがあり、履き心地バツグンです。
靴ズレなんか無縁です。



以前〈ユニクロ〉のエナメル風のバレエシューズも持っていたんですが、見た目はかわいく履きやすかったんです。



でも私の "足汗" がひどいのか歩くたびに "キュッキュッ" と、小さい子が履く "音の鳴る靴" みたいな音がするんです。
『この、キュッキュッって何の音?』
と主人に聞かれるほどだったんで、結構大音量だったんでしょう。
恥ずかしいんで、断捨離しました。



この〈無印良品〉のバレエシューズは歩いても音はしません。
あ〜、一安心。


FullSizeRender

靴底はそれなり。
でもザラザラなんで、滑りにくいです。



でもこんなに履きやすいのに、あんまり履いていなかったんです。
それは、

FullSizeRender

喪服に合わせて履いた時があり便利だったんで、そのまま何となく喪服と一緒にしまいこんでいました。



葬儀の席って靴を脱ぎ履きする場面が多いし、バレエシューズは楽だったんです。
でも正直、そんなに喪の席って頻繁にないですよね。
バレエシューズ、普段にも使おう。

FullSizeRender

こんな感じに、ブラック&ホワイトコーデに。
スニーカーもいいですが、ちょっと女性らしさがプラスされていい感じ。 



最近パンプスを履くのは足が辛いですが、バレエシューズなら履きやすいし女性らしさも加わりますよね。
断捨離しているつもりでも、活用していないアイテムが奥に潜んでいました。
暖かくなるこの季節、女性らしいコーディネートを楽しみたいです。



※ 以前ご紹介した携帯用衣類クリーナー、店舗の残り少なくなっていました。
学生さんの制服などにも良さそうですね。















お読みいただき、ありがとうございます😊

FullSizeRender

喪服は11号。
購入時11号はブカブカだったので9号にすると言い張ったんですが、母からの『中年になったら絶対キツくなるから』との忠告をきいておいて良かったと思う今日この頃です。