おはようございます。





若かりし頃、レギンスが流行りました。
その後 "トレンカ" とか呼び名が変わったり、踵で引っ掛けるタイプがあったりと、みんなが履いていましたね。



今現在〈GU〉や〈ユニクロ〉で、前面に押し出されています。
コーディネートも、レギンスを使ったものが多いように思います。

IMG_3594
                            (GUオンラインストアより画像お借りしています)



でも、ちょっと待ってください。
取り入れ方を間違えると『1人バブル?』みたいになる危険性が!

IMG_3567
                                        (STORY 5月号より画像お借りしています)


レギンスコーディネートの、OK・NG例が掲載されていました。
それによると、

            ① レギンスは足首丈(10分丈)を選ぶ
            ② 合わせるワンピースやスカートは
                ふくらはぎより下の丈を選ぶ



以上に気をつけると、今シーズンっぽく着こなせるそう。
そう言えば、ディスプレイなどもロングシャツに合わせたりしていますね。



間違っても、短い丈のレギンスなんて我が物顔で履いてはダメだそう。
ショートパンツの下にレギンスなんて、爆死レベルでしょう。

IMG_3569
                                        (STORY 5月号より画像お借りしています)


そして合わせる靴にも、OK・NGの記載が!
レギンスを履くのも大変だ。
記事によると、とりあえず足首が見える靴ならOKとの事。
スニーカーでも、ハイカットで無いなら大丈夫みたいです。

FullSizeRender

こんなコーディネートは、ダメなんですね。
ブラウスの長さが、膝丈なんです。
古臭コーデかぁ…。



色々決まりごとがありますね〜。
以前GUの店舗内で、上記の決まりごとを全部網羅したファッションのおばさまがおられました。
でもねぇ、全然素敵じゃなかったんです。
顔より上が、まるっきり50代のおばさまで…。



改めてファッションは、トータルバランスだと感じました。
何を着ても様になるのは若いうちだけ。
髪・体型・スキンケア、トータルで気をつけないと素敵に見えませんね。
そちらをクリアしてから、レギンスコーディネートを取り入れみようかな。










お読みいただき、ありがとうございます😊

いつまで花粉、飛んでるのかな?