おはようございます。





以前〈バルサミコ酢〉を購入して、見事に余らせた実績があります。
何にかければいいのか分からないし、ドレッシングにするにも何と調合すればいいのやら。
めんどくさくなり、冷蔵庫の奥へ奥へと…。



でも大丈夫です。
〈カルディ〉で見つけたこちらなら、かけるだけで食卓がイタリアンです。

FullSizeRender

                            バルサミコ醤油   
            ¥367 (税込)    32kcal (大さじ1あたり)



バルサミコ酢に、すでに醤油が配合されています。
これなら素材にかけるだけ。
容量も150mlと少量なので、使い切れずにダメにしてしまう心配もなさそうです。

FullSizeRender

注ぎ口も、液だれしにくい造りになっています。
実際注いでみても、液だれすることはなかったです。

IMG_3692

ドロっと濃度は高めです。
味は結構甘みが強く、ほのかに酸っぱさが後からきます。
ローストビーフソースに酸味をプラスしたような感じでしょうか。
そのままなめても、私は好きな味でした。


FullSizeRender
                  (カルディオンラインストアより画像お借りしています)



コクのある味なので、カプレーゼなどに合いそうです。
でも "モツァレラチーズ" みたいなオシャレな素材はないので、

FullSizeRender

鰹のタタキにかけてみました。
いつものポン酢とは違って、バルサミコ醤油のコクのある味が、鰹のタタキをちょっとよそ行きな雰囲気にしてくれました。
お肉・魚介類、どちらにも合いそうです。


IMG_3694

以前 "アイスクリームにかける醤油" ってありませんでした?
ならヨーグルトにかけても合うかなと思い、かけてみました。
う〜ん、やはりあんまり合いませんでした。
ヨーグルトの酸っぱさと相まって、ただただ酸味が引き立つだけでした。




『最近、お料理のレパートリーがマンネリだわぁ』とお悩みの皆様。
いつものお刺身をカルパッチョ風に盛り付けて、サッとバルサミコ醤油をかければオシャレな一品に!
サッと焼いたチキンや、素焼きした野菜にかけても美味しそう。
いつもの食卓をちょっとだけ変えてくれる "バルサミコ醤油" 、オススメです。






にほんブログ村テーマ *カルディで毎日を美味しく、楽しく*へ




お読みいただき、ありがとうございます😊

でもなんやかんや言っても〈ポン酢〉は、私にとって最強調味料です。