やさぐれ主婦の日々日記

カテゴリ: お出かけ

おはようございます。




主人が本好きなので、すぐにたまります。
本ってかさばるし重いので、まめに売りにいくようにしています。

FullSizeRender

先日、早速売りに行ってきました。
もちろん5分前到着、1番ゲットです。
持ち込んだのは30冊、エコバッグにパンパン2つ分でした。
5分後に査定終了、いくらかなぁ。

FullSizeRender

3,080円、お〜いいじゃないですか!
期待以上でした。
ビジネス書が多かったんですが、それらが高く売れました。
(平均200円くらいかな)



ルンルン気分でお昼ごはんです。

IMG_3688

行ったのは〈十割そば会〉。
福島県・宮城県・山形県・新潟県にある、気軽に十割蕎麦が食べられるチェーン店です。

IMG_3428

大盛り無料は嬉しいんですが、肝心のお蕎麦がねぇ…。
コシがなくやわやわ、お蕎麦の風味も無しです。
つゆも美味しくないし。
チェーン店だから仕方ないのかな?
でもこんな味で "十割そば" をうたわないで欲しいです。


IMG_3647

別の日は、福島県いわき市の海沿いをドライブ。
〈ら・ら・ミュウ〉という、鮮魚が集まる施設でランチをしましたが…。

IMG_3657

うに丼、残念〜。
2,500円もしたのに。

IMG_3655

海沿いだからって、お安いってことは全然ありません。

IMG_3659

うにも少なめで、大部分が潰れています。
ごはんの炊き方もイマイチ。
サービス普通。
この値段を払う価値はないですね。




うに丼なら、仙台の〈片倉商店〉が超オススメです。
仙台場外市場〈杜の市場〉内にあります。
カウンターのみのお店ですが、とにかくうにが美味しい。
うになので安くはないですが、粒が揃って甘くて甘くて!!

FullSizeRender
           片倉商店公式ホームページより画像お借りしています。



市場だけでなく、仙台市内にも〈片倉うに屋〉という店舗もあります。
仙台に行かれたら、是非行ってほしいです。



                     片倉商店公式ホームページ



この年代になると、一食一食を大事にしたい。
ランチが残念系だとがっかりします。
地方だと、美味しいお店を探すのが難しいなぁと思います。
めげずに美味しいお店を開拓していきたいです。












お読みいただき、ありがとうございます😊

先日行った、スーパー銭湯での出来事。
見晴らしのいい露天風呂で『いや〜ん、外から見えるんちゃう』と、本気で前を隠している "大木凡人似" のアラフィフさん2人組に遭遇。
大丈夫、相手が目をそらすって。





おはようございます。





皆さま〈デカ盛り〉は好きですか?
私は食い意地が張っているので、"大盛り無料" のPOPがあると無意識に頼んでしまいます。



そんな中、福島県いわき市で "デカ盛り喫茶店" として有名な〈BREAK〉さんへ行ってきました。

FullSizeRender

                     福島県いわき市平田町68
                              0246-22-3054
                          8:00〜20:00 (無休)


                      ▽ ブレイクの食べログ
   

デカ盛りで有名な、〈デカ盛りんぐ〉さんのブログでも紹介されていました。
デカ盛り通の方の中では、結構有名みたいです。

FullSizeRender

ひとつひとつのメニューは、そんなにお手頃価格ではないです。
でも盛りが多いからかな?
コメダ珈琲みたいなチェーン店以外で、喫茶店なんて久しぶりです。

FullSizeRender

店内は、落ち着いた雰囲気。
こちらは1階が喫煙スペース、2階が禁煙スペースです。
分煙は有難いです。
東北っていまだに〈店内喫煙可〉な飲酒店が多く、ゲンナリする事が多々あります。



私達は2階でまったり。
お客様も、落ち着いた雰囲気の方が多いです。
早速注文。
頼むものは、決まっていました。

IMG_3344

            ミックスグリルサンドイッチ    ¥850 



お〜、ブログでよく見るやつや〜!!
かなりのボリューム。
ふた切れで、パン1斤分あるそうです!



ハーフサイズもありますが、提供は11:00からです。
どういう理由かは不明ですが、何かオペレーションの関係でしょうか。

IMG_3345

中身は、トマト・タマゴ・キュウリ・ハムとシンプルです。
外側はカリカリ、中はふんわりで王道の美味しさです。
胡椒とタバスコをプラスして味変したりしながら、なんとか2人で食べきりました。



特筆すべき特長はありませんが、"地元に愛される古き良き喫茶店" って雰囲気です。
1階では常連のおっちゃん達が、カウンターでワイワイ楽しそうでした。
2人で1800円くらい、ちょっと高いけどたまにはいいか。




                                  ☆   ☆   ☆




全体的にいい雰囲気だったんですが、いけ好かないカップルがいました。
男性が特に変な感じ…。




先程も書きましたが、〈ミックスグリルサンドイッチ〉のハーフサイズは11:00からの提供なんですが、それはメニューにデカデカと書いてあります。



なのに注文する時店員さんに
『ミックスグリルサンドイッチのハーフサイズは11:00からなんですか?』
と変な男性が聞いたんです。
(その時の時刻、9時頃)
店員さんが
『はい、申し訳ありません』
と答えると、
『まじかぁ〜、まじかぁ〜』
と変な男性は2回連呼。



その『まじかぁ〜』が、
"俺は今ハーフサイズを頼みたい。別にこちらからは頼んでないし提供時間外だけど、気を利かせてハーフサイズを作ってくれないのか!気が利かない店だな"
という心の声が見え見えな『まじかぁ〜』なんです。



結構大きな声だったんで、まわりのお客様はみんな『しら〜っ』と冷たい雰囲気。
相手の女性はうつむいて、ずっとスマホをいじってるし…。
そんなにハーフがいいなら、11時以降に来れば〜
別に〈ブレイク〉さんが、頭を下げて来店してもらってるわけでもないし〜



変な波長を発している2人でした。
あんな人には関わりたくないです。













お読みいただき、ありがとうございます😊

EF4F33FF-5003-409A-A551-A34CA49D9BA5

こちらもいわき市で有名な、〈白土屋菓子店〉のジャンボシュークリーム。
甘党の私にも甘過ぎました…







おはようございます。




最近〈GU〉出没率が高いです。 
先日、茨城県ひたちなか市にある大型店へ行って来ました。
銀座店に次ぐ、2店舗目です。

FullSizeRender
  茨城県ひたちなか市の "ファッションクルーズ" にある店舗です。


開店してすぐにも関わらず、たくさんのお客様。
さすがGU、最近はユニクロより集客力がありますね。


以前ご紹介したロングスリーブTシャツの色違いを探していたんですが、完売でした。
ネットで買っておいて良かった。


せっかく大型店に来たんだし、大型店限定アイテムを中心に見ていきます。
でも "ミニマリスト魂" が染み付いたんでしょうか?
心動くアイテムは無し。



そんな中、

IMG_3024

お尻の隠れる、こちらのTシャツが気になりました。

FullSizeRender

      ヘビーウェイトオーバーサイズT   ¥1,490+税



『ピッタリパンツに合わせたら良さそう』と思い、購入しようかと思ったんですが…。

FullSizeRender

数年前に購入した、同じようなのを持っていました。
丈の長さは違うんですがこちらのTシャツ、正直あんまり活用してないんですよね。


というのは、

IMG_3138

分かりにくいんですが、良く言えば "しっかりした生地"。
悪く言えば、"厚手すぎて真夏は暑いし、乾きにくい"。


最近の夏の、命の危険のある暑さ。
そんな中では、なかなか出番はありませんでした。
このTシャツとほぼ同じ生地感なので、今回は
購入を見送りました。


FullSizeRender

大型店限定の、マリンキャップ。
かわいくて思わず被ってみましたが、見事に似合わず!
頭が小さい方には、めちゃくちゃいいと思います。



皆さん結構、カゴに商品を入れておられましたよ〜。
マウンテンパーカーはさすが、たくさんの方が見られてました。
たまには大型店、チェックしたいです。









お読みいただき、ありがとうございます😊

主婦にとって、"自宅で洗えてすぐ乾く" これは大事です。




おはようございます。





天気のいい週末、急に思い立って栃木県 ・黒磯にある伝説のカフェ〈1988 CAFE SHOZO〉に行ってきました。
いつもラーメンばかりなので、たまにはオシャレカフェに行きたかったんです。



混むだろうと思い、オープンの1時間前に到着。
張り切り過ぎですね。

FullSizeRender

                   栃木県那須塩原市高砂町6−6
                              0287-63-9833


通称 "ショーゾー通り" には、人っ子ひとりおらずシ〜ン。
お陰で、たくさん写真が撮れました。

FullSizeRender

ちなみに食べログでは "12時開店" と表記されていますが、11時開店でした。

FullSizeRender

この一帯に、オシャレな洋服や雑貨のお店が点在しています。



駐車場もたくさん確保されており、安心です。
ただ土日はドンドン車がやってくるので、早めに行かれる事をオススメします。

IMG_3057

カフェから少し黒磯駅方向へ行った〈Chus・チャウス〉というショップが10時オープンなので、そちらを見つつ待ちました。
オシャレな食料品や雑貨があり、楽しいお店でした。

IMG_3055

シャッターが閉まっている方がカフェの入口です。
左側の1階もカフェスペースのようで、 ベビーカーの親子連れの方がおられました。
2階にベビーカーを持って上がれない方とか、車椅子の方への配慮だと思います。



開店時間近くになると、5組ほどの待ちになりました。

IMG_3064

カフェは2階で、1階は販売スペースです。
やはり店内は、洗練されていてオシャレです。



私達は窓際の席に座って、早速注文。

FullSizeRender

ケーキシエスタと森のブレンド。
『本日数量限定で、いちごのタルトがございます』と言われちゃ頼みますよね。
多くの方が、いちごのタルトを注文していました。



あまりケーキに興味を示さない主人も『美味しい』と言っていました。
みずみずしく甘いいちごと、サックリとしてバターの風味豊かなタルト生地が最高でした。



そしてスコーン。
こちらのスコーンは間違いなしです。
パサパサでなくフンワリとして、クリームとジャムをつけて食べると至福の時間です。

IMG_3067

IMG_3068

メニューは以前行った、那須のSHOZO CAFEと同じでした。
時間が経つにつれて、席がドンドン埋まってきました。



そしてこちらのカフェは、接客も素晴らしかったです。
"1988 CAFE SHOZO" で働くことを誇りに思い、楽しんでいるような感じでした。
那須のSHOZO CAFEは正直、接客がイマイチだったんで…。

IMG_3073

階段を上って左側には、奥まったスペースもありました。
『こちらは隠れ家みたいで、ゆったりできますよ』と、笑顔の素敵なスタッフさんが教えてくれました。
次回は、こちらでゆったりしたい。

IMG_3079

IMG_3080

1階には、たくさんの商品が売られています。
今回は家にお菓子がたくさんあるので、断念しました。



1988年にオープンして以来、シャッター通りだった黒磯を蘇らせた〈1988 CAFE SHOZO〉。
活き活きと働く若い方やオシャレなお店を見ているだけで、心ウキウキしてきます。
『絶対また行きたい』と思いました。











お読みいただき、ありがとうございます😊

FullSizeRender

トイレも清潔でオシャレでした。
新幹線のトイレみたいに、トイレの空き状況が外から分かるようなランプがあり、さすが人気店だなぁと思いました。









おはようございます。





休日に那須高原へ、日帰りで行ってきました。
那須は、洗練された雰囲気が素敵です。
さすが御用邸があるだけありますね〜。



早朝に出発して、お目当てのパン屋さんで朝ごはんです。

IMG_2235

                    パン香房   ベル・フルール

       住       所    栃木県那須郡那須町湯本494-15
       電話番号    0287-76-7008
       営業時間    9:00〜17:00 (売切れ時終了)
       定  休  日   毎週木曜日 (祝日の場合は営業)



那須のパン屋さんの "食べログ5位" のお店です。
1位の〈ペニーレイン〉さんには行った事があるし、2位の〈NAOZO〉さんは予約しないと買えないようだし、3位4位のお店は開店時間が遅かったり色々あり、こちらにうかがいました。



開店前からパンを焼くいい香りが〜。
NHKの "パン旅" という番組でも紹介されたようです。
玉木宏さんの奥様、パン好きの女優・木南晴夏さんが出演されている番組です。
あの番組大好きなんですが、〈ベル・フルール〉さんはノーマークでした。



さあ、開店です。
ワクワク。

IMG_2247

朝から、たくさんのパンが並んでいます。
絶景です。

FullSizeRender

手作りのクリームチーズの試食もあり、嬉しいです。
もちろん、両方いただいきました。

IMG_2251

IMG_2249

甘い系のパン達も勢ぞろいです。
アレもコレも、トレイに入れたくなります。


そんな中厳選して、食べられる分だけを購入。

FullSizeRender

IMG_2246

購入したパンは、レジの向かって左にあるスペースで食べられます。
店内で食べることを伝えれば、カットしてくれます。
ウエットティッシュや、紙のお皿も用意されています。

FullSizeRender

ちなみに、飲み物は有料です。
パンのお会計の際、同時にレジで注文します。
コーヒー360円はちょっと高いなぁと感じましたが、おかわり一杯無料なのでまあいいか。



「おかわりできるなら、2人でひとつだけ頼むのもアリかな?」などと話していましたが、那須でそんな貧乏ったらしい方はいないのでしょう。
なんせ、別荘族の世界ですものね〜。



1番美味しかったのは、

IMG_2275

1番人気 "パーネ・アランチャ"  ¥400+税。
オレンジクリームが中に入っていて、上にのっているオレンジコンフィーも苦甘く美味しかったです。



見た目は硬い食感かと思ったんですが、外はカリッと中はモッチリで好きな感じです。
この "フルーツバゲット" のシリーズは、イチヂクやブルーベリーなどもあるようです。
パン旅でも、このパンを食べられたそう。



同じ敷地内の隣には、

FullSizeRender

イタリアンの〈ジョイア・ミーア〉那須本店があります。
こちらは、11時開店です。
渡り蟹のパスタが有名みたいですよ。
このレストランで出していたパンが好評で、隣にパン屋さんを出店されたそうです。



〈ベル・フルール〉さん、那須らしい素敵な雰囲気でした。
少しお高めではありますが美味しいし、解放的な空間での朝ごはん。
リフレッシュするのに最適でした。
よろしければ、お立ち寄りください。



                                すごい充実の内容!!








お読みいただき、ありがとうございます😊
新緑の季節、テラス席もいいですね〜。








このページのトップヘ