やさぐれ主婦の日々日記

2020年10月

おはようございます。





昨日のテレビで年賀状の事が話題になっていました。
もうそんな季節か〜。
最近は "年賀状のやりとりを断捨離した" という方も多いようですが、私はなかなか思い切れない所があります。
人付き合いが嫌いなくせに "いきなり年賀状をやめたらどう思われるかな" とビビってしまうんですよね。



でもやめたい、切実にやめたい。
だって "こっち (関西) に帰ってきたらまた皆んなで会いたいね" という、上っ面の代名詞みたいな事しか書いてないんですもん。
あっ、これは私も書いてるな。



年賀状って私の場合、相手の住所確認がメインになってます。
まぁそれはそれで、アリっちゃあアリなんですけどね。
相手を思い心を込めて、一枚一枚の年賀状を書いている人を本当に尊敬します。
そういうのが〈丁寧な暮らし〉なんでしょうね。
私には無理やなぁ。

IMG_9952
           安くなっていたヤマザキのチーズスフレ、久々に購入。



とは言えこちらも人間、心を込めて書いてくれた年賀状には嬉しい気持ちになりますし、こちらも心を込めて書きたくなるもんです。



でもね、毎年遠い親戚なんで大して付き合いが無いのに年賀状を送ってくれる人がいるんですよ〜。
それも印刷した年賀状に手書きの文字は一文字も無し、もちろん住所も印刷。
"元気ですか?" くらい書けんか?
私は一文字も手書きの文字がない年賀状って嫌いだし要らないんですよね。
(私はウダウダ言いつつ、出すからには必ず一言二言・手書きの文章を添えるようにします)



幸い転勤族なんで住所が変わったタイミングでフェードアウトしたいのに、その親戚は実家に
『 ◯◯さん (←私の名前) の住所に変更はない?』
と確認してくる模様。
"年賀状は必ず◯◯枚以上出す" とかノルマを課してるのかな。
私の中では "断捨離したい年賀状NO.1" なんですがねぇ。



とか何とか毎年悶々としつつ、惰性で出し続ける年賀状という代物。
皆さんはやはり出す派ですか?
こんな私にも年賀状をくれる人達に感謝して出し続けるべきなのかな、やっぱり。






                   よろしければこちらもどうぞ
                                        ▽
                     ☆にほんブログ村テーマ☆

          ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

                            暮らしを楽しむ





                ☆にほんブログ村ランキング☆
   
                 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  にほんブログ村 主婦日記ブログへ
                 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ  にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ






お読みいただき、ありがとうございます😄

FullSizeRender

久々のケーキ、やはり幸せの味でした。
不二家のケーキの食べ放題の動画を観てたら、もの凄いケーキ欲求が抑えきれずに手が伸びてしまった次第です。
"ダイエット中にそんな動画観るなよ" と自分にツッコミを入れつつ、しばらくはまたケーキは我慢します。









おはようございます。




故郷・関西にあって東日本には無い食べ物が、無性に懐かしく・食べたくなる時があります。
スナック菓子のカールも、もう近隣のスーパーでは見かけなくなったしなぁ。
特にダシの旨味が効いた "うすあじ" が大好きなんですが、東日本の方からしたら味が薄くて美味しく感じないそうですね。


さてそんな故郷・関西の味で大好きなのが、551蓬莱の〈ぶたまん〉です。
東日本には店舗が無く、出張族の方が関西へ行った際に買う率が高いという人気商品ですよね。
関西在住時は主要駅に店舗があるので度々買っていたぶたまん、こんなに恋しくなる日が来るなんて思ってもいなかった。


関西を離れた今、たま〜に催事などで見かける事はあってもなかなかお目にかかれないのが実情です。
そんな中先日、仙台駅のお土産売り場で蓬莱のぶたまんを発見。
ダイエットの敵でしょうが、気付いたら買っていました。


FullSizeRender
                                      冷凍庫の一番上にいた〜。
                      一番人気なのか、残り少なくなっていました。




そうそう、他の地域での呼び方は〈肉まん〉ですよね。
でも関西では〈ぶたまん〉、この呼び方も懐かしい。


FullSizeRender


中には冷凍のぶたまんが4個入って864円 (税込)、スーパーのモノに比べると高めでしょうか。
でもおやっ、よく見ると "蓬莱のぶたまん" とは書いてありますが "551" の文字が無い。


調べてみると〈551蓬莱〉と〈蓬莱〉は別物らしい。
皆さんが一般的に認知しているのは〈551蓬莱〉の方。
元々は同じ会社だったのが、暖簾分けみたいな感じで分社化されたようです。
この〈蓬莱〉は、主にお土産用の冷凍品を駅や空港で売っているそう。
私が思っていた "551" の方ではなかったけど、兄弟みたいなもんだろうし良しとしよう。

FullSizeRender


しかし、この "蓬莱" の文字を見るだけで懐かしさMAX。
ちなみに〈551蓬莱〉では、ぶたまん以外にも焼売やちまきも美味しいんですよ。
店舗に行かれた方は、よろしければお試しください。


早速、食べてみました。
蒸し器を使うのが一番美味しいんでしょうが、もちろん我が家に蒸し器などありません。
レンチン一択。
でも肉まんをレンチンすると、皮が硬くなったり中がまだ冷たかったりと解凍に失敗する事はありませんか?


でも今は便利な世の中になりましたね。
検索すると、レンジで簡単に美味しく温める方法がありました。


FullSizeRender


まずたっぷりの水で肉まんを濡らして、逆さまにしてラップをかけてチンするだけ。
これで本当に皮が硬くならず、フワフワの美味しい肉まんになりました。


FullSizeRender


そのまま食べても良し、辛子醤油を付けてもまた旨し。
中身もたっぷりで皮も甘みがあり、大満足な味でした。


久々の関西のぶたまん、やはり最高でしたわぁ。
4個入りでしたが、すでに2個は私のお腹の中。
主人に行き渡るか心配です。
独り占めしないよう、夫婦で関西の味を懐かしくいただきたいと思います。






       
                   よろしければこちらもどうぞ
                                        ▽
                     ☆にほんブログ村テーマ☆

                ☆☆コレ!!買ってよかったよ☆☆


                              今日のおやつ


                          美味しい暮らし♪♪



       
                ☆にほんブログ村ランキング☆
                 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  にほんブログ村 主婦日記ブログへ
                 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ  にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ





お読みいただき、ありがとうございます😄


FullSizeRender


そして冬の風物詩と言えば、バッカスとラミー。
これがスーパーに並び出すと、風邪薬のCMと同様に "冬が来るんだなぁ" と実感します。


FullSizeRender


FullSizeRender


二つとも去年とはパッケージが変わり、内容量も減ったそうで残念です。
原材料費の高騰によるそうですが、そういうパターンが多くなりましたね。
まぁ、仕方ないのかな。
"あればあるだけ食べちゃう人間" の私にとっては逆に良かったのかも。








おはようございます。






もうすぐ11月、そろそろ年末年始の帰省について考えないとなぁ。
まさかコロナがこんなに長引くとは思っていなかったので、年末年始は普通に帰省できると思っていました。


主人の会社は今の所、帰省についてダメだとのお達しは無いようですがこれからどういう方針になるかは分かりません。
いとこの会社では "年末年始の帰省は自粛するように" と公式に言われたそうです。


でもさすがにGW・お盆休みは何とか我慢できても、年末年始は家族と過ごしたいですよね。
特に単身赴任の方が赴任先でひっそり一人年越しなんて寂しすぎる…。
実家の両親も強くは言いませんが、やはり年末年始は帰ってきて欲しいという雰囲気を電話越しに感じました。
しかしコロナは全く収まる気配無し、歯痒いなぁ。


とりあえず我が家は今の所、関西の実家に帰省する方針です。
飛行機は苦手なんで、今回も新幹線を利用する予定です。
私達が利用する飛行機は大抵ローカル便なんで、冗談抜きで窓側に座ると斜めになった天井に頭が着くんじゃないかという位せせこましい飛行機なんですよねぇ。


そういう訳で断然新幹線派、良い席をゲットできるよう頑張ろう。
車窓を眺めながら、崎陽軒のシウマイ弁当を食べるんだぁ。
これも大きな旅の楽しみですよねぇ。

FullSizeRender

そして帰省のついでに毎年東京に一泊して都会の雰囲気を満喫してるんですが、今年は行けるかな・いや絶対行きたい。
憧れの東京、完全なお上りさんですが雑誌等で行きたい場所はリサーチ済み。
田舎者にとっては一年に一度のパラダイスなんで絶対に東京の地は踏みたいと、今から鼻息荒く意気込んでます。


とりあえず無事に帰省できるといいな。
一年振りに、両親・姉夫婦・姪っ子達の顔を見たい。
特に、後何年両親に会えるか分かりませんし。
思いっきり親孝行したいと思っています。
実際は、いい年をして親に甘えてしまう事ばかりなんですが…。
まっ元気で幸せな姿を見せる事が一番の親孝行ですよね、きっと。








                   よろしければこちらもどうぞ
                                        ▽
                    ☆にほんブログ村テーマ☆

          ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

                             暮らしを楽しむ



                
                 ☆にほんブログ村ランキング☆
                  にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  にほんブログ村 主婦日記ブログへ
                  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ  にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ






お読みいただき、ありがとうございます😄


帰省のお土産は決めてます。
去年東京駅で買って好評だったこちら、


IMG_9950

白い恋人でお馴染みの石屋製菓さんが出している〈ISHIYA・Saqu〉です。
母がめずらしく "美味しい〜" と大絶賛だったので。
自分用にも、もちろん買いますよ。




 関連記事








おはようございます。






無くして初めて分かる有り難み。
私もそろそろ上がりの時期にきたのでしょうか?
生理が終わるのが平均50歳前後なら、いつ終わってもおかしくはないですしねぇ。
しかし骨粗鬆症の危険性とか様々な体の不調も出てくるそうですから "終われば気楽だわ" とばかりは言ってられないですよね。


以前まではバッチリ28日周期でやってきていたのが最近早まったり遅れたり、気まぐれな周期で困ります。
今月もまだだと思って油断していたら、スーパー銭湯から帰って家でトイレに行くとやってきました。
おいおい、危なかったぞ。
粗相をしなくて良かった。


IMG_9920
                               最近のお買い物。
       お気に入りのカレンダーの写真を入れたくて、ニトリで額を購入。
                                税込599円とは、さすがです。




あまりにもいつ来るか分からないのも困りもんですよね。
旅行とかの予定も立てづらいし。
とりあえず、来月の健康診断では生理がぶつからないように願うのみです。


命の母とか、もう飲み始めたほうが良いのかなぁ。
母の更年期がきつかったので (街中で倒れたり) 戦々恐々なんですよね、これからやってくる更年期に。


本当は婦人科を受診したほうが良いんでしょうが、地方には本当に良い婦人科がないんですよ。
あっても産科メインで、更年期に向き合っているような病院はほぼ見当たらず…。
こういう点も田舎は大変なんです。


自分の体を労わっていくしかないですね、老化は避けられないし。
気は若いというか幼いままなのに白髪は増えるし生理は終わりそうだし、滅入りますわ。
でも、これが現実だし付き合っていくしかないんですよね。
そこそこ元気でいられるだけで良しとして生活していこう。




              
                     よろしければこちらもどうぞ
                                          ▽
                      ☆にほんブログ村テーマ☆

          ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活


                               最近の出来事


                             暮らしを楽しむ






                ☆にほんブログ村ランキング☆
                  にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 主婦日記ブログへ
                  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ






お読みいただき、ありがとうございます😄


FullSizeRender


お気に入りの "飛び猫" の写真を額に入れて、日々目で楽しんでます。


それからライブドアブログのアプリでスマホからこのブログを投稿しているんですが、今日アップデートしたらものすごく使いにくくなりました。
変な所で改行されたり行間がズレたり…。
何度調整しても上手くいかないです。
読みづらかったらごめんなさい。










おはようございます。






最近ニュースでよく見聞きする "脱ハンコ" という言葉。 
テレワーク中でも "ハンコをもらいに出社しないといけない" とかインタビューで答えていた方もいましたし "部長のハンコをもらわないと" などは死語になる日も近いんでしょうか?



専業主婦の私にとってハンコと言えば宅配便の受け取りくらいですが、それも最近荷物を玄関先に置いていってくれたりしますし "脱ハンコ" にはピンとこないのが正直な所です。
それよりも最近特に何とかならんかなぁと思うのが "保証人" 。



子なしで夫をなくし、現在一人住まいの高齢の伯母の入院などで奔走している父の姿を見て本当に大変そうなので。
当の本人は "やってもらって当たり前" 的な感じのようで…。
年を取るとそういう思考になるのかな?
反面教師にしないと、他人事ではないですから。



さておひとり様で不安に感じている方も多いという記事を見かけますが、子なし夫婦にとっても一大事です。
入院するにも保証人が二人、しかも年金受給の人以外とか "ハードル高いなぁ" という条件がいまだにある所も多いようですし。

image
                    貯まったポイントでお米がもらえた。ラッキー。
           しかし年をとったのか、お米の減るスピードは減ったなぁ。
                                    それはそれで寂しい…。




勿論色んな人がいますから、保証人をたてる側の言い分もあるとは理解しています。
しかし少子高齢化は紛れもない現実、入院に関しては保証人がいない人は前金を多めに払うとか臨機応変に対応していただける世の中になると嬉しいです。
それなら今は病気でなくても、これから年を取っても安心して生きていける度合いが違うんですよね。



今借りている賃貸住宅は保証会社に入るのが入居条件で保証人は必要ないですし、賃貸住宅に関してはそういう所が増えているようです。
もっとそういうのがスタンダードになって欲しいな。



やはりコレがダメならコチラでと、色んな選択肢が有るのと無いのとでは安心度が違います。
これからは年金など色々不安ですが、せめて心の平和は保って生きていけるようにして欲しいというのが子なし主婦の願いです。









                    よろしければこちらもどうぞ
                                         ▽
                      ☆にほんブログ村テーマ☆

                             暮らしを楽しむ

                              最近の出来事





                ☆にほんブログ村ランキング☆

                 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  にほんブログ村 主婦日記ブログへ
                 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ  にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ






お読みいただき、ありがとうございます😄


今朝歯を磨いていたら、歯の仮の詰めものが取れました。
地味〜にショック。
朝一で歯医者さんに行ってきます。
歯医者さんって何か憂鬱で、出来るだけ行く回数を減らしたいのになぁ。
まぁ、仕方ないですね。
"歯医者さんが休みの日じゃなくて良かった" とプラスに考えて行ってきます。








                                        



このページのトップヘ