おはようございます。





働き方改革と言われて久しいですが、まだまだ激務な職場も多いんではないでしょうか。
さすがに残業が百何時間とかのブラックな企業は減ってるのかな?
うちの主人は基本土・日は休めていますが、やはり決算月などの繁忙期には残業&休日出勤が増えてきます。



そうするとねぇ、目に見えて疲れてるのが分かるんですよ。
そりゃあ疲れるよ。
もうおじさんだし、主人より少しだけ若いダラけた生活を送っている私でさえ疲れるんだもんなぁ。



そして人間関係でも疲れるみたいです。
年上の部下とかあまりヤル気のない部下とか。
今はすぐにパワハラと言われるし、注意するのも難しい時代です。
確かに人格を否定するような暴言は許されないと思います。



でも仕事上、何度も同じミスを繰り返したり適当に仕事を流したりを少し強めに指摘したらもうパワハラと言われる危険性もある現代。
それも如何なもんかな。
各企業で実施はされてるんでしょうがパワハラ問題が発生したら、しっかり実態調査の上処分して欲しいと思います。

FullSizeRender
     主人の帰りが遅い日は、ついつい間食しながら待ってしまいます。
                               晩御飯は一緒に食べたいので。



さて先日の夕食時、その日も主人の帰りは遅かったんです。
少し疲れた表情の主人が、
『こういう場合どうする?』
と、あるシュチュエーションでの判断を私に聞いてきました。



こういう時 "なんて答えるのが良いのかなぁ" と悩みます。
こんなポンコツ主婦では的確な答えは出来ないし…。
その日は結局、
『うんうん。◯◯ (←主人) は間違ってないよ』と同調して話を聞きました。



後日正解が分からずに "旦那さん・激務・相談されたらどう答えるのが良いか?" で早速検索。
すぐ人に頼る体質なんで。
するとやはり多かったのは "同調"。
特に具体的なアドバイスが欲しいというよりは、話を聞いてもらうだけで気が楽になるそう。
コレは女性が相談事を持ちかける時と似てるのかな。



中には違う立場からの意見を聞いて参考にしたいという方もいましたが、やはり同調が多数派でした。
よし、これからもしっかり話を聞こう。
そして少しでも気持ちが晴れてくれると良いな。



半沢直樹の奥さん・花ちゃんみたいに
『仕事なんてなくなったって、生きていれば何とかなる』
みたいな男前な事はまだ言ってませんが、笑顔で主人のシンドさを受け止めたいと思います。







                ☆にほんブログ村ランキング☆

                 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  にほんブログ村 主婦日記ブログへ
                 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ  にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ



     

本日もお読みいただき、ありがとうございました😄


あっ、でも心配しないでください。
主人は食欲もありますし睡眠もしっかりとってます。
毎日憂鬱な顔をしているわけではありません。
でも働くって本当に大変、主人には毎日感謝しています。