やさぐれ主婦の日々日記

カテゴリ: 断捨離

おはようございます。





いきなり火がつく断捨離熱。
私は年中 "捨てたい病" ですが、昨日主人にいきなり断捨離熱が発せられたようで "この服も要らない・それも要らない" と、どんどん不要品が増えました。
やはり "すっきり暮らす" には、家族の協力は不可欠ですね。
溜め込み体質の旦那さんでなくて良かった。

image

"服を売りに行くなら本も売りに行っちゃおうぜ" って事で、その日はリサイクルショップ巡りに決定。
服と本で後部座席はギッチリ。
これだけの不要品が家にあったのか〜、やはり定期的な断捨離は大切ですね。



最初は〈ブックオフ〉さんへ。
開店前に並んで一番ゲット。
しかし後から来たおばちゃんに抜かされそうになったわ、危ない危ない。



そのおばちゃん後ろに並んでたのにすごい早足で一番に行こうとするから、肩でガードして一番は譲りませんでした。
何となく並んでた順に買取カウンターへ行きません?
いくら図々しいおばちゃん世代になっても、そういう礼儀は大切にしたいものです。
さて待つ事数分、

image

今回は25冊で3,280円。
なかなかの金額で大満足の結果でした。
しかし〈ニーチェの言葉〉は30円か〜。
ニーチェも泣いてるな。



さて私の次だった順番抜かし未遂おばちゃん、足繁く通っているのか持ち込んだモノを見た店員さんに、
『こちらの商品は昨日より査定金額が低くなるかもしれません。日々買取金額が変動しますので』
と言われていました。
チラッと見た所大したモノではなさそう、サッサと売ればいいのに。
余計なお世話ですが。



次は〈セカンドストリート〉さんへ。
こちらも混雑なく、すぐに査定結果が出ました。

image

こちらは10点で5,260円。
おぉ、またまた高額査定。
思わぬお小遣いになり狂喜乱舞。
クローゼットはスッキリ・お財布ウホウホ。



メルカリとかで売ればもっと高額だったかもしれませんが、全くもって面倒だしトラブルも嫌なんですよ。
すぐに家もスッキリするし、私は断然リサイクルショップ派です。
いゃあ、気持ちも家もスッキリしたリサイクルショップ巡りは最高でした。






   
                   よろしければこちらもどうぞ
                                        ▽

                     ☆にほんブログ村テーマ☆

                              最近の出来事

                              収納・片付け

                         断捨離でゆとり生活






                 ☆にほんブログ村ランキング☆

                  にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  にほんブログ村 主婦日記ブログへ
                  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ  にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ







お読みいただき、ありがとうございます😄


〈セカンドストリート〉さんで、

image

こちらのロングブーツも売りました。
各1,500円と思っていたより高額でした。
元々35,000円くらいしたモノですが、購入したのは20年近く前なので買い取ってもらえるか不安でしたが、しっかりお手入れしてきたのが良かったようです。

image

こういうコーディネートが好きだったんですが、もう履かないんですよねロングブーツ。
最近スニーカーしか履いてない。
脱ぐのがしんどいし長距離歩くと足がダルい。



40代そして50代に向けての自分にはもう必要ないモノだと判断しました。
私にとって高価だったしお気に入りだったので手放すには勇気がいりましたが、もう充分に元は取ったはず。



  関連記事




娘がいれば受け継げるんでしょうが私にはいないので、誰か必要としている方に履いてもらえるといいなぁ。
大好きだったロングブーツ、今までありがとう。











おはようございます。





もうすぐ月に一度の燃えないゴミの日。
それに向けて先日、家の中に不要品がないか捜索しました。
こんまりさんの本を読んだことがないのでフワッとしか分かりませんが、ときめかなくなった食器数点を断捨離する事にしました。

image

"グレーの水玉がかわいい" と購入したお皿ですが、もうかわいいよりカッコいいを目指したいので捨てましょう。
他にも予備で置いていた水筒やそんなに気に入っていないお茶碗を捨てました。



食器類って嵩張るし重いし、捨てるのが大変ですよね。
買うのは簡単・捨てるの大変、捨てるのが大変なモノは熟考して買わないといけませんね。
食器棚も若干スッキリした、やったね。



その他にも、

image

気に入っていた無印良品のGジャンも肩が凝るし、今の私のスタイルには不要なモノになったのでさようなら。
これは近々、リサイクルショップへ持ち込もうと思います。
他にも薄汚れた下着などを処分して、クローゼットもスッキリ。
やはり断捨離、最高。



以前ネットで断捨離がはかどる歌として、B'zの〈ラブファントム〉が紹介されていました。
半分ギャグでしょうが、確かに ♪いらない何も 捨ててしまおう〜♪ なんてノリノリで流れる中片付けをしたら、リズムに乗ってどんどん捨てられそうな気もする。
でも "いらない何も" ですから、必要なモノまで捨てないように要注意ですね。



そして同じ記事中で "Get Wild 退勤" というのも話題になっていると書かれていました。
大大大好きです、Get Wild。
同世代の方ならご存知でしょうかGet Wild、アニメ〈シティーハンター〉のエンディング曲。
スナイパー冴羽遼が依頼された仕事をやり遂げたエンディングの良い感じのタイミングで、あのカッコいいイントロが流れてくるんですよね。



その曲を退勤する時に聴くと "あぁ〜、今日も仕事頑張った" と、仕事やり遂げた感が増して気分が上がるそうです。
わかるような気もしますが、あの曲はどんな場面でも気分上がるしなぁ。
私もすぐに聴いてみましたが、おかしいくらいにハイな気分で "一人カラオケ・一人ディスコ" 状態になりました。



やはり良い曲は、何十年経っても良い。
この曲を聴きながらなら、アイロンがけとか普段億劫な家事もスイスイこなせそうな気がしてきました。
今日は懐かしい曲を聴きながら家事をしようかな。








                   よろしければこちらもどうぞ
                                        ▽

                    ☆にほんブログ村テーマ☆

                            暮らしを楽しむ
 





                ☆にほんブログ村ランキング☆

                 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  にほんブログ村 主婦日記ブログへ
                 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ  にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ







お読みいただき、ありがとうございます😊



少し前にテレビ朝日で放送していた〈アニソン総選挙〉、楽しかったなぁ。
先述のGet Wildも8位にランクインしてたし、大好きだったスラムダンクの〈世界が終わるまでは…〉も14位で嬉しかったな。



ただ聞いた事の無い最近のアニソンが上位にランクインしていて、時代の流れ・自分のおばはん具合を実感しました。
子供がいれば、一緒に観て馴染みがあるんでしょうけどね。



しかし、やはり歌って元気になるなぁ。
特にアニソンって気持ちを奮い立たせるパワーがあって、心身共に弱りつつある世代の私にはピッタリ。
サプリも良いけど、耳からの栄養も良いもんだと改めて感じました。
今から影山ヒロノブさんの曲でも聴こうっと。








おはようございます。





台風がやってきますね。
これからの台風・大雨シーズンに備えて乾電池などを買い足しました。
これから日本は、四季ではなく二季の国になるなんて言われてますね。
恐ろしい。



さて先週主人の本が溜まってきたので、またまた〈ブックオフ〉さんへ行ってきました。
今回は24冊、エコバッグ2袋分。
これくらいで持っていかないと、おじさん・おばさんの我々には持っていくのが大変ですから。
それにあまり大量だと "お店の方も査定するのが大変かも" と、またまた人の顔色を伺ってしまう小心者です。

image

今回も待ち時間は少なく査定終了。
結果は ¥4,305 でした。
いやぁ、今回も思った以上の成果でした。



レシートを見ると、ビジネス書はやはり強い。
どれも大体200円〜300円の値がついている所をみると、皆さんビジネス書を読んで勉強してるんですね。
タイトルだけ見ると笑っちゃう本も多いですが。

image

その中でも以前ご紹介した〈バビロン大富豪の教え〉が500円でトップの買取額でした。
やはり最強ワード "大富豪" 。


  関連記事




家の中もスッキリするし、やはり断捨離最高〜。
体のラインはスッキリしませんが、頭の中はスッキリしました。



それとブックオフの店員さんをイラつかせながら作ったポイントカード。
ポイントが1,000円近く溜まったんですが、そのポイントはブックオフ店内の商品を購入する時に使えるんですね。
でも昔から、図書館の本も抵抗があるんですよ〜。
使い道ないなぁ、もったいない。



 関連記事







 
                   よろしければこちらもどうぞ
                                       ▽

                     ☆にほんブログ村テーマ☆

                              最近の出来事

                              収納・片付け





                ☆にほんブログ村ランキング☆

                 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  にほんブログ村 主婦日記ブログへ
                 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ  にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ






お読みいただき、ありがとうございます😊



それと話は変わりますが、最近ちょっとビックリした事。
今は秋の転勤シーズン。
ある日外からふと見ると、我が家の下の部屋が空室になっていました。
私は引きこもり主婦で、ほぼ家の中。
大きな引越しトラックが来たら気づくと思うんですが、その気配は全くありませんでした。



前日まではカーテンもかかっており、住んでいる気配も感じたのに…。
そう言えば数日前から度々、自家用車に何やら荷物を積み込んでいる人は見かけましたが、自分達で引越しを完了したのかな?
ミニマリストだったのか?
ワンルームの引越しだとビックリしませんが、ファミリータイプの物件だもんで驚きがありました。



ちょっと変わった人だったと思われる一度も会ったことのなかった隣人さん、さようなら。

 関連記事




こういう事を書くと私、ストーカー並みの暇人ですね。
ただ我が家なら、自力の引越しなんて確実に腰をやられると思うんで凄いなぁと思った次第です。
うちもそろそろ引越しに向けてモノを減らさないとえらいこっちゃになるので、引き続き断捨離に励みたいと思います。









おはようございます。





今日、お弁当で使うピーマンを切っていたら中から虫が!
"ウゲッ" っと変な声が出ました。
外から見た感じは全く分からずでした。
朝から軽いトラウマです。



さてさて、週末は我が家恒例の〈ブックオフ〉へ本を売りに行きました。
油断するとたまってるわ〜。

FullSizeRender

この他にも雑誌等で合計26冊。
エコバッグに2袋になりました。
5分前行動の我が家なんで、オープン前にブックオフに到着。
しかし、少し前に到着していた年配のご夫婦がおられました。



チラッと見ると年配ご夫婦の奥さんのみが、大きな袋3つを重そうに運んでおられました。
運転席の爺さんは "俺は運転手だからお前が運べ" 的な感じで素知らぬ顔。
爺さんは見るからに、"オイッ💢" とか "お前💢" とか "モタモタすんな💢" とか言いそうな顔面。
華奢な奥さんやし、かわいそうやろ〜。



その奥さんは開店前に一人で並んでおられたので、私達も奥さんの後ろに並びました。
ちょっと肌寒い日だったので、
『寒いですね〜』
とか、
『早く開店してほしいですね〜』
とか、しばしお喋り。
決して
『横暴そうな旦那さんですね〜』
とは言いませんでした。
言いたかったけど…。



しばし待つと開店時間。
しかし爺さんは車中ナウ、全く知らんふり。
奥さんが一度に一人で持てる量では無かったので、私達夫婦で一袋づつ持ってあげて入店しました。



しかしなぁ、時代的にしょうがないのか?
亭主関白・男尊女卑。
"夫婦のことは夫婦にしか分からない" と言いますし、側から見るより奥さんは幸せなのかもしれません。
私だって座る時に椅子を引いてほしいとか、車のドアを開けてほしいとかは思いません。
でもやはり、思いやりはお互いに持ち合いたいじゃないですか。



なんだかザワザワした気持ちでしたが何ができる訳でもなく、そのまま店内で査定を待ちました。

FullSizeRender

そして、今回の査定金額は ¥3,270 でした。
毎回高い金額を付けてくださってありがとうございますブックオフさん。



何か年配ご夫婦を見ると、離れている両親を思い出します。
実父はちょっと短気ではありますが基本優しいので、良かった良かった。
やはり私はどんなにお金持ちでも横暴な人は嫌だし、穏やかに毎日を過ごせる相手が良いですわ。
しかし私自身も最近、知らず知らずに優しい主人に甘えて横暴になっている気配ありです。
あんな爺さんにならないように、気をつけます。







                   よろしければこちらもどうぞ
                                        ▽

                    ☆にほんブログ村テーマ☆

                             最近の出来事

                        断捨離でゆとり生活





                ☆にほんブログ村ランキング☆

                 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  にほんブログ村 主婦日記ブログへ
                 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ  にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ






お読みいただき、ありがとうございます😊


今回行ったブックオフ、買取がめちゃくちゃ混んでました。
ステイホームで皆さん、断捨離に励んだんでしょうか?


私の査定が終わった頃に持ち込んだ方は、
『査定終了には2時間くらいかかります』
と言われて、帰って行かれました。
都会なら店舗もたくさんあるでしょうが、田舎なんで店舗が少ないために、そのお店に集中しちゃうのもあるんですよね。
何でもオープンダッシュは大事ですね。









おはようございます。





週末は不要品が溜まったので、久々に〈セカンドストリート〉さんへ行きました。
私の中では、一番見る目があるリサイクルショップという印象です。
本当に査定する方により、付く値段が違うなぁと常々感じております。



近所に店舗がないので、ドライブも兼ねてお出かけ。
並んでいる方はいませんでしたが、開店前の駐車場には開店待ちの車がチラホラ。
もちろん我が家は一番乗りで、一番に査定していただきました。

FullSizeRender

持ちこんだのはこちらの4点。
リュックとノースフェイスの迷彩パンツに期待です。
後は使い古したキーボードと、無印のブラックのトレーナー。
こちらは期待薄です。



店内で待つ事10分。
買いたいと思うモノは今回も無し。
毛玉だらけの座椅子とか買う人いるのか?
さてドキドキの査定額は、

IMG_8754

2,910円、わ〜い有難い。
やはりリュックと迷彩パンツが高値でした。
やはりアウトドアブランドは強いですね。



使い古しのキーボードと無印のブラックのトレーナーは、まぁこんなもんか。
捨てる事を思えば、誰かに使ってもらえるのはエコにもなるし良いことですしね。



それにしても以前、他のリサイクルショップにノースフェイスの迷彩パンツを持って行ったんですが、その時の査定額は450円でした。
『色落ちしてるから…』
とか色々言われたんで、その時は持ち帰りました。
今回、3倍弱の値段を付けていただいてラッキーでした。



リサイクルショップのはしごなんて面倒だし、今の時期あんまりウロウロしない方が良いんだろうけど、やはり納得できない金額で買い取りしてもらわなくて良かったとシミジミ。



あぁ、また断捨離熱が再燃してきました。
一方、ネットサーフィンしながらの "ポチッ" がやめられない。
矛盾してる今日この頃です。 




 関連記事







                  よろしければこちらもどうぞ
                                       ▽

                    ☆にほんブログ村テーマ☆

                              最近の出来事

                         断捨離でゆとり生活






                ☆にほんブログ村ランキング☆

                 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  にほんブログ村 主婦日記ブログへ
                 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ  にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ







お読みいただき、ありがとうございます😊

FullSizeRender

その後久々に "ラ〜メン食べたい♪ " 熱を抑えきれず、大好きな家系を食べに行きました。
今は家系ラーメンが一番好き。
あっさり系なんて眼中にありません。



お客さんは皆さんマスクで3密も気になりませんでしたが、お店の汚さが気になりました。
ホコリがねぇ…。
別の意味で、お箸とかレンゲとか全部拭いてから使いました。



でもまぁ、美味しかったから良しとします。
しかし "食い意地は張っているが、体がついてこん" って感じなんですね。
お腹は壊すし胃もたれはするし、回復まで大変でした。
生ニンニク入れ過ぎたかな。
でもニンニク・ご飯無しの家系なんて考えられない。



また、懲りずに行ってしまうんでしょう。
しかしやはり、外食は楽しい・嬉しい。
気をつけながら、外食を楽しみたいと思います。




 





このページのトップヘ