やさぐれ主婦の日々日記

カテゴリ: 雑談

おはようございます。





このコロナ禍で飲食店が厳しい状況ですね。
感染症対策をしっかりされているお店が多いですし、ルールを守りながらこれからも飲食店を利用したいと思っています。



そんな中先日、休日のランチにあるお店を利用しました。
田舎にポツンとあるお店でランチ時ではありましたが、そんなに混んでいませんでした。
透明のパーテーションが各席に設置されており、お客様が帰るたびに席を消毒しておられ感染症対策はバッチリ。



そんな店内での、おばさん2人おじさん1人の3人組がねぇ。
他のお客さんはみんな静かに食べているんですよ。
しかしその3人組は、結構な大声で喋りながら食べている。
"耳が遠いのか?" ってくらいのボリュームで。
しかも、食べ終わってからもマスク無しでまだ喋ってるし。



うるさいし唾飛ぶし…。
しばらくその状況が続きましたが見かねた1人のお客さんが店員さんにコソッと、
『あの人達に、もう少し小さな声で話してもらうように言ってもらえませんか?』
とお願いしておられました。
私は心の中で "ありがとう、よくぞ言ってくださいました" と小さく拍手。



その後店員さんがうるさい集団にその旨を伝えた所、不服そうながらも声のトーンは少し収まりました。
私達はやれやれと思いながらいつものように速攻で食べ終わり長居する事なくレジへ行くと、その迷惑集団もお会計の為にレジにやって来ました。



私がお会計をしているとその迷惑集団の一人がレジの女性に事の顛末を話した後に、
『食事くらい楽しくしたいわよねぇ。私達そんなにうるさかった?』
と、いきなり私に話しを振ってきました。



私は "お前は自己中か" とムカつきつつも、
『はい』
と、あくまでも感情を込めず無表情で答えました。
その反応に迷惑集団のおばさんはムカッとしたよう。
私が、
『全然そんな事なかったですよ😄』
とでも言うと思ったか〜。



なんかブツブツ仲間内で言ってましたが、無視無視。
逆ギレ気味の集団を残してサッサとお店を後にしました。
こういう時は "はははっ" っと適当に誤魔化しておく方がいいのかな。
でもお店の方は面と向かって "うるさかったです" とは言えないだろうし、代わりに言っておきました。



それにその時私は、勇気を出して店員さんに注意してくれるようにお願いしてくれたあのお客さんを裏切りたくなかったんですよね。
しかも自分が期待した答えが返ってこなかったから逆ギレなんて態度が大嫌い。
反面教師、ああいう高齢者にはなりたくないしならないように気を引き締めよう。






             

                    よろしければこちらもどうぞ
                                         ▽

                      ☆にほんブログ村テーマ☆

           ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

                               最近の出来事




                ☆にほんブログ村ランキング☆

                 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  にほんブログ村 主婦日記ブログへ   
                 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ  にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ




お読みいただき、ありがとうございました😊

IMG_0353

そのお店はちょっと小綺麗なお店だったから、迷惑集団も長居しちゃった所もあるのかな。
やはり我が家には "サッと食べてサッと出る" ラーメン屋さんがピッタリなようです。








おはようございます。





今日は朝から強風です。
東北新幹線・秋田新幹線も計画運休があるみたいだし、天候が荒れそうですね。
引きこもり主婦の私はスーパーへ行くだけですが、良運はないけど悪運はあるので飛んできた看板とかに当たらないように気をつけます。



さて、先日久々にマスクを買いました。

IMG_0447

ドラッグストアで普通に買える現在がありがたい。
"今年は春くらいからマスク無しでもいけるかな"  などと思っていましたが "変異種に市中感染" とかなかなか物騒な様相なんで買い足しました。



近所だとまだまだ一箱1,000円近くするんですが、仙台のドラッグストアで600円くらいだったので思わず購入しました。
陳列棚にはまとめて入っているタイプと個包装タイプがありましたが、Made in Chinaなので気持ち的に個包装タイプを選択。



個包装タイプはまとめて入っているタイプより枚数は少ないし値段も少し高かったんですが皆さん考える事は同じなのか、個包装タイプは陳列棚に残り一個。
私がその一個を手に取ると横で見ていた高齢のご婦人が "あっ取られた" という表情。



いつもなら意地悪な私なんで譲りませんが、その日の私は違いました。
『コレ、買われます?』
と優しさを発揮しました。
『いいの〜?』
と最初その高齢女性は嬉しそうでしたがよくよく値段と枚数を確認して、
『個包装の方がまとめて入ってるのより高いし枚数も少ないじゃない。騙される所だった』
騙されるって…。
(まとめて入っているタイプと個包装タイプが同じ値段だと思っていたみたい)
仮にそんな風に騙したとして、ソレ誰得ですか?



まぁ良いけど…。
私が最後の一個を手に取ったら親の仇みたいな視線を向けられたので譲りましたのに…。
やっぱりちょっと変な人の相手をしてしまったようでした。



結局投げ捨てるように放置された最後の一個を買わせてもらいましたが、何だったんだあの人は。
自分の思ってたのと違ってもたかがマスク、
"騙された〜"
じゃなく、
"あはは、勘違いしてた〜😄''
でいいやん。
本当あの高齢女性、生き方がヘタやねぇ。







                   よろしければこちらもどうぞ
                                        ▽

                     ☆にほんブログ村テーマ☆

          ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

                            暮らしを楽しむ





                ☆にほんブログ村ランキング☆

                 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  にほんブログ村 主婦日記ブログへ
                 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ  にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ





お読みいただき、ありがとうございました😊

IMG_0310

そうそう、カルディで久々に〈カズチー〉も買いました。
似たような商品も出回っていますが、やはりカズチーの数の子のコリコリ感には遠く及ばないですわ。



以前テレビで、銀座の高級クラブでNo.1人気のおつまみと紹介されていました。
納得の美味しさ。
高いけど、見かけたらまた買ってしまいそう。








  

おはようございます。





コロナの感染者、減りませんねぇ。
私の住む県でも増えてます。
冬はただでさえ風邪やインフルエンザが増える季節だし、暖かくなれば感染者は減るんじゃないかなというのは楽観的過ぎるのか?
この調子だと、緊急事態宣言は全国に広がるのだろうか?



さて話は変わって、先日〈カルディ〉へ行って来ました。

IMG_0221

買ったのはいつものメンバー。
店内で店員さんが、
『2,000円以上お買い上げで、エコバッグをプレゼントしておりま〜す』
とおっしゃってましたが、つられる事なく必要なモノだけを購入。
なんだかんだ、エコバッグはたくさんあるのでね。



行った時間が早かったからか、店内は空いていました。
"そう言えば春に緊急事態宣言が出ていた時は、入場制限されていて長蛇の列だったなぁ" とシミジミ思い出しつつサッサと買い物を済ませました。



さて、そんなカルディの店内での出来事。
ベテラン販売員さんが新人らしき方に何やら指導している場面に遭遇しました。
そのベテランさんがちょい苦手なタイプ。
甲高い声でハキハキと、
『◯◯をこの棚にこういう風に並べて下さい。分かりました?』
と巻き気味に指示を出しておられました。



ベテランさん、私より遥かに若い女性でしたが…。
もし今私がパートに出たとして、指導してくれる人がああいうタイプだと気持ちが萎えるかもなぁ。
指示されていた新人さんの表情がちょっとドヨ〜ンとしてたのは気のせいかな?



全く個人的な好みですが同じハキハキしているんでも、高島彩さんみたいな柔らかな雰囲気だと全く抵抗ないんですが、小島瑠璃子さんみたいな甲高い声で・早口でまくし立てられると一気に気持ちはドン底に落ちます。



私が今まで働いてきた浅い経験では、実力がある人はあまりキーキー言わず穏やかで柔らかい雰囲気だけど押しは強く、結局その人の意図する方向へ向かっているイメージです。
逆に甲高いハキハキした人は、自分を仕事ができる人に見せたくてキーキー言ってるイメージです。



な〜んて、グウタラ主婦のくせにウダウダ言ってしまいました。
ただお会計の時にそのベテラン・ハキハキさんに当たったんですが、やはりあんまり好かんタイプでしたわ。
もう次から次へとまくし立ててくるんで、お財布からお金を出すのもせわしない。
やっぱり苦手だな、甲高い・ハキハキ系な人…。








                    よろしければこちらもどうぞ
                                         ▽

                      ☆にほんブログ村テーマ☆

           ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

                               最近の出来事





                 ☆にほんブログ村ランキング☆

                  にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  にほんブログ村 主婦日記ブログへ
                  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ  にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ





お読みいただき、ありがとうございました😊


何とか新しいiPhoneへのデータ移行、古いiPhoneの初期化を自力でやり遂げました。
まぁ一般的には大した作業ではないんでしょうが、私にとっては一大事なんですよ。


さて次は、

FullSizeRender

保護フィルムを貼ったんですが、こういうのも苦手な作業なんです。
最初説明書を読むのが面倒で適当にやったら、粘着面が汚れまくってしまい修正不能状態に…。
皆さん、説明書とかちゃんと読みますか?
読むのが普通なのか?



仕方ないので (自業自得) 泣く泣く買い直して、今度は慎重にやったら成功しました。
本当ウッカリが過ぎますわ。
まっ、とりあえず新しいiPhoneが使えるようになったんで良かった良かった。
高い買い物だったんで大切に使おう。








おはようございます。





全国的に緊急事態宣言が広がりつつありますね。
政府の後手後手感は否めませんが、首相の国民に対する言葉も全く心に入ってきません。
昔観た〈インデペンデンス・デイ〉という映画でのアメリカ大統領の演説は、映画ながら "オ〜ッ" っとコチラまで拳を築き上げてしまう熱さだったのを思い出し、そこまでは期待しませんが "もう少し何とかならんか" という残念感だけが残る菅さんでした。



棒読み・原稿を読んでるだけ風なのもありますか、何か釈然としない理由をネット記事で読んで納得。
その記事によると菅首相は、語尾に〈〜思います〉を付ける事が多いとの事。
"政府として◯◯を実行しようと思います" みたいな感じ。



確かに "◯◯します" と言い切るより "◯◯しようと思います" とワンクッションあるほうが出来なかった場合に、
『◯◯しようと思ってたけど…、出来なかった』
という逃げ道がありますよね。

IMG_0404
                    しばらくは旅行もできそうにないし、
         大好きな愛媛の"母恵夢"と北海道の"白い恋人"を食べて旅気分。




菅首相の口グセなのか意図的に逃げ道を作っているのかは分かりませんが、何かバシッと言い切ってもらわないと頼りないわぁ。
"え〜"を話の最中に連発したりそれぞれの人に口グセってあるでしょうが、大事な局面での国のリーダーの言葉ですからやはり力強い言葉をお願いしたいモノです。
(私はすぐに "まぁ" って言っちゃうかも)



しかし菅首相は、決断するのが仕事であるトップ向きでなかったと思うな。
どちらかと言うと教頭先生タイプなような…。
奔放な校長先生のが決めた事を抜かりなくやるのが向いてるタイプな気がする。
官房長官の時は隙の無いデキル人みたいな位置付けでしたもんね。



などとウダウダ書き連ねましたが、昨日の11都府県の緊急事態宣言の会見では "〜思います" はさすがに減っていました。
周りに指摘されたのかな?
やれば出来るやん。
(上から目線、すいません)



まぁしかしウダウダ文句ばかり言ってても仕方ないし、今自分ができる事をやるのみですね。
とりあえず感染しないように、手洗い・うがい・消毒・マスク・三密回避の基本に立ち帰ろうと思います。






                ☆にほんブログ村ランキング☆

                 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  にほんブログ村 主婦日記ブログへ
                 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ  にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ





お読みいただき、ありがとうございました😊

IMG_0405

それにしても、久々に食べた白い恋人は激ウマでした。
しばらく食べてなかったから甘く見てたわ。
やはり北海道土産の絶対王者、さすがです。
こんなん食べたら、ますます旅行に行きたくなってしまった〜。









おはようございます。





昨日は我が家の周辺も朝から雪。
うっすらと積もることは度々ありましたが、久しぶりにしっかり積もりました。

FullSizeRender

周辺からはザクッザクッと雪片付けをする音が。
東北では当たり前の光景ですが、去年は暖冬だったので久しぶりに聞く音でした。
それにしても雪って重いんですわ。
しっかり雪かきをした後は、汗をかいて身体中からほわ〜っと湯気が立つくらい。
かなり効くエクササイズです。



今住んでいる所の雪はかわいいもんですが、結婚してから初めて住んだ青森はカルチャーショックの連続でした。
町内会で順番にゴミ捨て場の雪かきの当番が回ってくるんですが、私はなんせ人生初めての雪かき。



へっぴり腰で "えっちらおっちら" と雪かきをしていたら、あまりの頼りなさを見かねたのか80代くらいのお婆さんが、
『そんなんじゃダメだ。腰が入ってねえべ』
みたいな感じ (実際は流暢な津軽弁を全く聞き取れなかった) で、雪かきの見本を見せてくれたこともありました。



腰の曲がったお婆さんでしたが雪かきをする姿は凛としており、雪国で生きていくにはこれくらい逞しくないといけないんだなぁと感じたものでした。



転勤族の主人と結婚したからこそ知ることができた、今まで生きてきたのとは違う別世界。
転勤族は大変ですが、ちょっとだけ視野が広くなり成長できたんじゃないかと自負しています。
とは言え、やはりやらなくて良いならやりたくない雪かき。
やっぱりナマケモノな自分がまだまだ勝っているようです。






           
                 ☆にほんブログ村ランキング☆

                  にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  にほんブログ村 主婦日記ブログへ
                  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ  にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ






お読みいただき、ありがとうございました😊


しかし将来は、雪の少ない温かい地に住みたいと思ってしまう。
やはり気候的に陰気になってしまうというか。
青森に住んでいた時の賃貸住宅の隣が一軒家で、3世帯同居のようでした。
冬になるとそこのお嫁さんが一人で黙々と雪かきをしていました。
ドヨ〜ンとした暗い顔で…。



まぁ笑いながら雪かきをする人もいないと思いますが、そのドヨ〜ン顔になんだか深い闇が垣間見えるような気がしまして。
"お姑さんがキツイのか" とか色々想像してしまいました。
偏見だとは思いますが私自身が根暗でネガティブな性格なので雪深い地に住むと、ますます闇に陥ってしまうような気がするんです。
まっ、どこに行っても私は根暗なぼっちかな。








このページのトップヘ