やさぐれ主婦の日々日記

カテゴリ: 雑談

おはようございます。





帰省しなかった年末年始、結局なんだかんだとお金が飛んでいきました。
気持ちも財布の紐も食欲も緩み過ぎ…。
次のお給料まで約2週間あるのに、今月分の我が家の予算は底を尽きそうな模様です。



焼肉・お寿司などの贅沢もしたし、ラーメンも塵も積もれば結構な金額になるしなぁ。

IMG_0432

今月もまた私のヘソクリから補填か…トホホ。
しかし持ち家もないし、終の住処に向けて浪費してる場合じゃないのに。
こんな風に思うのは、最近モデルハウスのチラシがポスティングされる事が多く、それを見て "持ち家欲しい願望" が起きつつあるんですよ。
以前はあまり思わなかったけど、年を取ったのかしら〜。



田舎なんでマンションではなく100%一軒家のチラシですが、天気の良い日に庭でブランチしたり妄想ばかりが膨らみます。
ガーデニングには全く興味ないけど、マイホームとなれば別なのかな。



しかしホリエモンさんや勝間和代さんは声を揃えて、
『持ち家は必要無し』
と力説されていました。
"持ち家は買った瞬間負債になる"
"必要な時に必要な場所・間取りの物件を借りるのが合理的"
らしいですが、ああいう社会的地位・経済力がある方と一般の人間の置かれた状況はやや違いますから、そっくりそのまま鵜呑みにするのはねぇ。



これからドンドン空き家も増えるし何となくそうなのかなぁと気持ちは揺らぎますが、やはり老後は賃貸が借りにくいという話はよく聞きますし。
老後でも年金を貰っていれば賃貸も借りやすいと聞いた事もありますが、実際にはどうなんでしょう?
こういう不安がないのも、持ち家の強みですよね。



でも子無しの我が家、お墓問題と同様に "受け継ぐ人" は無し。
都心の物件など "すぐに売れる家" なら資産価値があると言われてましたが、それを手に入れられる可能性は低い。
やはり家においても、我が家の場合ミニマリストであるのが正解なのかもな。



ホリエモンさんが健康と人間関係があれば生きていけるとおっしゃってました。
人間関係をしっかり築いておけば、困った時に誰かは助けてくれるそうですが…。
私の場合、この人間関係はヤバいです。
全く築けていません、孤独まっしぐらだもんなぁ。



主人亡き後は一人でも色々な局面を乗り超えていける "孤独力" を身につけていく必要があるな、私の場合。
(勝手に"私の方が長生きする設定"になっております)
新年そうそう不安だらけ…。
せめて健康を維持できるよう、今からヨガマットをひいて体操します。






        
                 ☆にほんブログ村ランキング☆

                  にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  にほんブログ村 主婦日記ブログへ
                  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ  にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ






お読みいただき、ありがとうございます😊

IMG_0433

こういう雑誌に載ってる家って素敵過ぎますね。
もう現実離れし過ぎで、ファンタジーとして楽しむのみ。



今はワンフロアブチ抜きの広々した間取りがトレンドっぽいな。
"私もこういう間取り好き。私ならこんな間取りにするな" とか妄想にふけってます。
これは将来を真剣に考える事から逃げている現実逃避なのかも…。










おはようございます。





皆さま、三連休いかがお過ごしですか?
成人式が延期となった自治体も多いし、さすがにこんな長い間コロナに振り回されるとは想像もしていませんでした。
天候も荒れてるしなぁ。



お正月にテレビで、ブラッドピットの〈ワールド・ウォーZ〉という映画を観ました。
内容は "未知のウイルスに侵された人々がゾンビみたいになって再び人々を襲っていく" という感じの、若干B級感ただようものでした。



しかし以前なら何も考えず能天気に観てられましたが、今のコロナ禍ではキャーキャー言ってるだけじゃいられない複雑な心境…。
まぁ現実はゾンビにはならなくとも、こう長引くと精神的にも直視するにはなかなかシンドイ映画でした。

FullSizeRender
           ゾンビ映画を観ながら食べたお寿司は美味しかった。



さて、タイトルの主人にビックリされた事。
友人の少ない私ですが、今年も少しだけ年賀状がきました。
所で皆さん、古い年賀状はどうしてますか?
私は一番新しいモノのみ残して、古い年賀状は捨てています。
我が家にはシュレッダーが無いので、手で破れる最大限の細かさにビリビリにちぎって捨てます。



しかし何の前触れも無くいきなり目の前で年賀状をビリビリ破り出した私を見て、主人は恐れおののいたようでした。
気が触れたみたいに見えたのかな?
『年賀状の断捨離・断捨離〜』
と笑って言うと、ホッとしたみたい。



あっでも、両親と姉からの年賀状は全部取ってあります。
離れていると両親の書いてくれた年賀状の字さえも愛おしいですし、姉がくれる姪っ子達の成長の過程を確認できる毎年の年賀状は私にとって大事なモノです。



数少ない友人からの年賀状は私にとって現在地確認みたいなものなので、最新のモノが手元にあれば充分です。
そんな風にしてる方、多いんじゃないかな。
紙の書類って溜まると、案外処分に手こずりますもんね。
小まめにやる事が大事。



ただもう少し穏やかに処分するようにしよう。
破っていた行為自体より、表情とかがゾンビ並に怖かったのかもしれないので。






                 ☆にほんブログ村ランキング☆

                  にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  にほんブログ村 主婦日記ブログへ
                  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ  にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ




               

お読みいただき、ありがとうございました😊


もう一つ、ビックリされた事。
今ご時世、ウカウカ風邪なんてひいてられません。
発熱なんてした日にゃ、周りの目が怖い…。
そこで毎日鼻うがいをしています。



ぬるま湯に普通の塩を入れて片方の鼻にお湯を入れて、もう片方の鼻からドバ〜ッと出す。
正直、側から見るとかなり恥ずかしい光景です。
なのでさすがに私も、今まで主人のいない所でやってたんですが、先日は洗面所にいきなり主人が現れて現場を見られてしまいました。



鼻から大量の水を垂れ流している妻を見て、ちょっとビビッた表情の主人でした。
でも、
『ごめん』
と言い残して去ってくれました。
確かにカッコ悪いけど私にとって大事な習慣だし、これからはキチンと無人なのを確認してから実行しようと思います。



しかし鼻うがい、かなり良いですよ。
フランス在住のYouTuberさんが、
『フランス人は普通のうがいはしないけど鼻うがいはする』
とおっしゃってたので、世界的に認知されているとみた。



以前本当に体調が悪い時にやったらかなり凄いモノがドバッ〜と出たので、効果は絶大だと信じています。
鼻うがい後は気分爽快、これからも続けます。











おはようございます。





皆さま、お正月飾りやお守りを〈どんど焼き〉に持って行きますか?
私は結婚するまで〈どんど焼き〉という行事を知りませんでした。
因みにどんど焼きとは、お正月飾りやお守りを神社などで焼いていただく火祭り行事。



"今の地域ではどこに持って行けばよいのやら" と思い検索すると、家から1キロくらい離れた場所に神社があったので運動がてら持参しました。
しかしその神社では焼いていただくのが有料でした。
今までの場所では無料でしたが〈郷にいれば郷に従え〉ですから、素直にお支払いしてきました。



しかしそれは全然良いんですが、焼いていただくお正月飾りなどを納める箱が…。
佐川急便さんのシールがベッタリ貼られたままの段ボールが雑に置かれており "何だかなぁ" なアバウトさ。
もう少しありがたい感じの箱が良かったなぁ。



さて話は変わって、今年は丑年。

FullSizeRender

今年の我が家の干支飾りは金の丑でした。
本当は東京の伊東屋さんで干支飾りを買おうと思ってたんですが東京へ行けなかった為、今回は近場の百貨店で購入しました。



年末に特設売り場でお正月飾りが販売されていたんですが、そこでのお会計で少しイライラ。
私の前の "親族一同" みたいなグループのお会計が厄介でして。
まずそのグループの一人の女性がお会計をしていたんですが、レジが離れた場所にある上に販売員さんが一人なもんだから効率の悪い事といったら…。



やっと販売員さんが戻ってきたので次は私の番だと思っていると、そのグループ内の他の女性が、
『じゃあ、私はコレをください』
ってお会計をし出したんですわ。
なんか微妙ですよね、このパターン。
明らかに順番を抜かされた感じでもないけど、私はずっと待ってたし。
販売員さんとも "次はあなたのお会計するから待っててや" という感じのアイコンタクトもしてたし。



まぁ、この場合は仕方ないかと大人しく順番を待ちました。
さすがにまたそのグループ内の他の人が、
『じゃあ、私はコレを』
なんて続いたら、
『一回で買わんかい』
とツッコミを入れてたかもしれませんが、次は無事に私のお会計をしてもらえました。



しかし腹が立つのは、その特設売り場の責任者。
販売員さんは一人小走りで必死にお会計してくれてたんで気の毒でしたわ。
私の後にも会計待ちのお客さんが結構いたし、時期的に混雑する売り場やろ〜。
人員の配置がバランス悪いし、レジ遠すぎやろ〜。
周りの売り場で暇そうに "ボ〜ッ" としてる販売員さんもいたよ。



まぁ "ボ〜ッと販売員さん" はその百貨店の社員さんじゃないのかもしれませんが、それにしても応援に入る社員さんくらいいるやろ〜。
一人奮闘していた販売員さんにお会計後、
『ありがとうございます』
と一礼して、敬意を表して売り場を後にしました。







                    よろしければこちらもどうぞ
                                         ▽

                      ☆にほんブログ村テーマ☆

           ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

                               最近の出来事




                 ☆にほんブログ村ランキング☆

                  にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  にほんブログ村 主婦日記ブログへ
                  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ  にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ





お読みいただき、ありがとうございました😊

IMG_0410

別の日に "今年はお弁当作り頑張ろう" と卵焼き用フライパンを新調しました。
卵一個で玉子焼が綺麗にできるやつです。



ロフトで買ったんですが、そのレジもまた混んでいました。
そんな中皆さんソーシャルディスタンスを保ち並んでいたんですが、私の後ろの男子がめっちゃ詰め寄ってくるタイプの人だったんですよ。



今のご時世、嫌じゃないですか。
床にはちゃんと目印の足跡が貼ってあり "ソーシャルディスタンスを保って並びましょう" ってPOPもあるのに。
その男子との距離を保ちたくて私が少し前に進むと、その人も同じ距離進んでくる。



たまらず振り返って、
『すいません、床に目印があるので距離を保ってもらえませんか』
と言いました。
その男子はギョッとしながらも、それ以降は距離を保ってくれました。
おばさん精神炸裂と思われたでしょうが、別にいいんです。
イライラするよりはマシ〜。



それにしても見た感じ常識がありそうな好青年風男子でしたが、もうあんまりソーシャルディスタンスとか気にしないのかな?
今まで行列でにじり寄ってくるのは高齢の方が多いという印象でしたが、若い人でもそういう人はいるんですね。
しかし感染予防の意識が緩むのは良くない。
ソーシャルディスタンスは保ってほしいもんです。









おはようございます。





まだまだお正月気分が抜けないんですが、なんとかやる気を出し早起きしてお弁当を作っております。
冷凍食品が幅をきかせてますが…。
まぁ、作るという事が大事ですよね〜。



そんな私の日常のメインスポットであるスーパーマーケットも、クリスマスからお正月のワチャワチャしたどこか浮き足立った雰囲気から日常に戻りつつありますね。
皆さん一大イベントの買い出しに疲れたのか、昨日のスーパーは空いていました。
寒さのせいもあるのかな。



普段通りに買い物しセルフレジで会計をしていると、
『卵、落ちたんですけど…』
という、一人の若い女性客が店員さんを呼ぶ声が聞こえてきました。
振り返るとセルフレジの出口付近には、無残に床に落ち割れて飛び散った卵達が。
たくさん買い込んだのか、その女性客のマイバッグからは商品が溢れていたので、その溢れた山から卵が転げ落ちてしまった様子。



それを見た店員さんはお掃除担当の方を呼んでテキパキと処理されていました。
しかしなぁ、その間も女性客は申し訳なさそうにする訳でもなくボ〜って突っ立ったまま。
普通は、
『すいません』
くらい言いません?



その間にも店長らしき男性が新しい卵を持って来て、その女性客に渡していました。
いやいや、新しく買い直したらいいんちゃうの。
セルフレジやし店員さんのミスでもないのに。
まぁ日本のスーパーマーケットはサービスが素晴らしいので、そのような場面では交換してくれる場合が多いんでしょうが…。



私は全く当事者ではないので余計なお世話でしょうが、何かその女性客の "店員なら割れた卵で汚れた床は店員が掃除するのが当たり前" 的な態度が大層気に入りませんでした。
店員さんから渡された新しい卵も平然と受け取ってたし。



やはり人間、失敗しても "申し訳ありません" という姿勢の人には優しくしたくなるもんじゃないのかな?
まぁもしかして周りの人に注目されて恥ずかしくて黙りこくっていたのかもしれませんが、それでもいい大人なんだから自分の失敗をフォローしてくれた人には "ありがとうございました" という誠意は示すべきだと思います。



店員さんはよくある事だと全く気に留めてなく、私が一番プリプリ怒っていたのかもしれません。
しかし、白いニット帽を被ったえらそうな女だった。
許せん。
あぁ私、正にキレる老女になりつつあります。






                 
                    よろしければこちらもどうぞ
                                         ▽

                      ☆にほんブログ村テーマ☆

           ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

                               最近の出来事




                 ☆にほんブログ村ランキング☆

                  にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  にほんブログ村 主婦日記ブログへ    
                  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ  にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ




お読みいただき、ありがとうございました😊

FullSizeRender

プリプリ怒ってましたが、大好きな桜餅を半額で買えたからチャラです。
しかし寒い寒いと言ってる間にすぐに春がやって来るんでしょうね。
桜餅を一人食べながら、一足先に春を感じました。








あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。





あっという間に過ぎ去った年末年始、皆さまはどのように過ごされましたか?
今年の我が家はいつもと違って、帰省なしの夫婦二人のお正月。
これはこれで、なかなか良いもんでしたわ。



やっぱりね〜すんごい人混みの中、座っているとは言えギュウギュウの新幹線に乗り、また人混みをかき分けて在来線に乗り換えてという帰省の道のりは年々しんどいんですよね。
これで小さいお子さんを連れての帰省ともなれば修行みたいなもんですね。



それに実家では、みんなが集まって結構しっかりお正月料理を作って振る舞うので、その買い出しやら準備もしんどいし。
実母も年なんで、
『◯◯ (←私) がメインで仕切って〜』
と、数年前から全権を与えられてしまったので案外プレッシャーでした。



両親の近くに住んでいる姉には普段親の事を任せっきりなんで "ここは私が頑張らないと" と肩に力が入っていたんでしょう。
帰省から戻ると、毎年ドッと疲れが出ていました。

IMG_0416

それが今年はどうでしょう、この楽さ!!
スーパーで適当に買ったお正月っぽいモノを、これまた適当に並べたのみ。
お皿のスペースが埋まらなかったのと緑が足りなかったので、慌てて冷凍の枝豆をチンしてプラスするというその場凌ぎ感もありましたが、何とか形になったかな。



後はそこそこのステーキ肉を焼いて、目分量で作った "どこの地域風" かも分からないお雑煮もどきを並べて、我が家のなんちゃってお正月膳の完成です。
いゃあ、超楽チンでしたわ。
主人はお肉を出しておけばご機嫌だし、
『わぁ、お正月っぽいやん』
と何となく騙されてくれたので、良かった良かった。



本当は何〜んにもしたくなかったんで、スーパーでおせちを頼もうかなと思ったんですが、思い立った時にはすでに売り切れ。 
もう皆さん、おせちは注文する時代なんでしょうかね〜。



2022年・お正月のおせちはデパートで豪華なものを注文して、お正月料理のリーダーのプレッシャーから逃れようかと今から目論んでます。
しかしそれよりも2021年の年末、果たして帰省できる状況になってるのかな?
おせちよりもそこが問題ですわ〜。



帰省の道のりは年々しんどいしお正月準備もプレッシャーだけど、やはり両親や姉家族の顔が見られるのは何ものにも変え難いものです。
とか何とか思いにふけりながら元旦はおせちをいただく前にまだ真っ暗な中、6時に家を出てサクッと初詣に行きました。



さすがに参拝者はまばら、蜜を避けて初詣できました。
しかし周りを見回すと高齢者ばかり…。
私達ももうしっかり "ジジ・ババ" の仲間入りしてるなぁ。



人が少なかったのをいいことに、小銭のお賽銭で長々と "今年も健康で笑って暮らせますように" など色々と図々しくお願いしてきたので良い年になるはずです。
因みに参拝前には "自分の名前と住所を名乗って自分が何者かを神様に申し出てからお願いをしないといけない" と聞きかじったので毎年そうしてるんですが、合ってるのかな?








                    よろしければこちらもどうぞ
                                         ▽

                      ☆にほんブログ村テーマ☆

           ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

                               最近の出来事

                             暮らしを楽しむ




                 ☆にほんブログ村ランキング☆

                  にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  にほんブログ村 主婦日記ブログへ
                  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ  にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ




お読みいただき、ありがとうございます😄

IMG_0414

"おせちもいいけどカレーもね" って事でカレーも食べました。
レトルトカレーを温めて、ナンをレンチンして終了。
楽チンだわぁ。
そうしてダラダラ食べ続けた結果…、案の定太りました。



皆さんの "福袋開封動画" を観ながら、
『え〜っ、こんな内容ならいらんわぁ。買わなくて良かった〜』
とかチャチャを入れながらお菓子をつまみ、微動だにしないんだから当然の結果ですわ…。
さぁ今日から通常モード、テキパキ動いて元の体重に戻す所存です。



それでは、今年もよろしくお願いいたします。
心技体・衰える一方ですが、そこは年の功で気持ちを切り替え明るい一年にしたいです。
皆さま、良い一年にしましょうね。










このページのトップヘ